Varonis、潜在的情報漏洩や未承認の権限変更を検出する製品出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Varonis、潜在的情報漏洩や未承認の権限変更を検出する製品出荷


掲載日:2013/12/25


News

 Varonis Japanは、ファイルサーバやNASのアクセス権限管理/監査機能などを提供する様々な新機能を追加した「Varonis Data Governance suite 5.9」とオプション製品「Varonis DatAlert」の正式出荷を2014年初め(予定)に開始する。

 「DatAlert」は、ファイルサーバ内に保存されている機密情報へのアクセス/削除/変更などをリアルタイムに検知し、システム管理者に対してアラートを送信する。これにより、機密情報や顧客データの社外への持ち出し、マルウェアや不正な遠隔操作による機密情報の外部送信といった行為をリアルタイムに検知できる。

 潜在的な情報流出の可能性に加え、アクセス権限の適用ミスや設定の変更、Active Directory情報の変更、ファイルに関する様々なイベントに関してリアルタイムに検出を行ない、レポートを送信できる。

 「Varonis Data Governance suite 5.9」ではそのほか、PCI/HIPAA/SOX/GLBAといったそれぞれの業界でのコンプライアンスやレギュレーションに沿ったデータ管理のテンプレートが用意されているほか、共有フォルダの自動検知機能などが搭載されている。Windows Server 2012にも対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IDS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IDS」関連情報をランダムに表示しています。

「IDS」関連の製品

脅威検出/分析プラットフォーム RSA Security Analytics 【EMCジャパン】
IDS
従来の分析ソースであるログ情報に加えパケット情報と脅威インテリジェンスを統合し、従来は発見困難だった脅威も迅速な検出を可能にする脅威検出/分析プラットフォーム。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052788


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > IDS > IDSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ