採用:Nexedi、キョーリン製薬グループ2社へERP5を導入・運用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:Nexedi、キョーリン製薬グループ2社へERP5を導入・運用


掲載日:2013/12/24


News

 株式会社Nexediは、キョーリン製薬ホールディングス株式会社と共同で、キョーリン製薬グループ2社(キョーリンメディカルサプライ株式会社、キョーリンリメディオ株式会社)へ「ERP5」を導入していたが、更に共同で運用保守を行なっていくと発表した。

 「ERP5」はオープンソースのみでERPソリューションを構築したソリューション。「ERP5」は様々なビジネスをサポートし、商取引、会計、在庫管理に加えて、顧客管理や生産管理、文書管理などを備えている。すべてのコンポーネントをオープンソースソフトウェアのみで構築できる。

 同プロジェクトは2009年にキョーリン製薬グループ2社の販売管理システムの共通プラットフォームを構築しコストダウンを図る目的で開始され、2011年までに2つのシステムを構築、本格稼動させたという。「ERP5」開発元のNexediが基本設計・コア機能のカスタマイズや自動テストの開発を行ない、キョーリン・グループ情報システム統轄部がビジネスロジック、UI・帳票のカスタマイズ、外部システムとの通信機能などの開発を行なったとしている。

 グループ情報システム統轄部自らがグループ企業のシステムをUIを含めて自由にカスタマイズ、機能の追加をできるようになり、エンドユーザからの要望を素早く汲み取ってシステムに反映できる、オープンソースを活用したシステムを構築し運用しているという。2012年11月と2013年8月にはNexediが保守の一環としてそれぞれの「ERP5」のアップグレードを行なったとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

GRANDIT 【GRANDIT】 Galileopt NX-Plus 【ミロク情報サービス】 IFS Applications 製造業向けソリューション 【IFSジャパン】 ProActive E2(プロアクティブイーツー) 【SCSK】 海外進出企業の4大課題を解消――リスクとコストを抑える基幹システムの選び方 【ネットスイート】
ERP ERP ERP ERP ERP
経理、債権、債務、販売、調達・在庫、製造、人事、給与、資産管理、経費モジュールで構成された完全WEBの次世代ERP。ワークフロー、通知機能、BIを装備し内部統制を支援。 ワークフロー統合型ERPでデータ反映を効率化 「経理部門」の判断が迅速に 各種製造業(組立型/プロセス型)やエンジニアリング業向けERP。様々な生産方式、複数拠点管理、多言語に対応。プロジェクト管理も充実。随時拡張可能なコンポーネント型。 会計、販売、資産、人事給与など、基幹業務全般をカバーし、豊富な機能より高い業務適合率を実現。パッケージ利用のメリットを最大限に享受できる超寿命なERP。 海外進出企業の4大課題を解消――リスクとコストを抑える基幹システムの選び方

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052760


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ