採用:CDNetworks、ビムーブの動画配信サービスでパートナー契約

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:CDNetworks、ビムーブの動画配信サービスでパートナー契約


掲載日:2013/12/24


News

 株式会社シーディーネットワークス・ジャパン(CDNetworks)は、ビムーブ株式会社の提供する動画配信ASPサービス「ビムーブSTREAM/VIDEO」の配信パートナーとして採用されたと発表した。

 ビムーブは、法人向けに特化した動画配信ASPサービスを提供する企業。

 同社では、サービス開始当初より動画の安定的な配信のためにCDNサービスを活用していたが、より信頼性と安定性の高い配信インフラの整備によるパフォーマンスの向上を目的に、配信環境のレベルアップを図れる新しい配信パートナーについて検討を進めていたとし、今回、CDNetworksの「メディア・アクセラレーション」(MA)を選択したと伝えている。

 今回導入された「MA」は、HTTPストリーミング技術により、リッチな動画コンテンツを汎用性の高い通信プロトコルで配信できるほか、CDNetworksが世界各地に分散配備した配信サーバを利用するため、従来の動画配信サービスより高速に、安定して配信することが可能となっている。

 また、HDS/HLS/SSの3つのHTTPストリーミング配信に対応していて、Adobe Flash Media Serverを同サービスのオリジンサーバとして提供することで、HTTPストリーミングの高速安定配信を簡易にするとともに、オリジンサーバの導入コストと管理コストを軽減する。キャッシュヒット率90%以上の独自開発の高度なキャッシュ技術を採用したキャッシュ配信プラットフォームを動画配信にも活用している。

 ビムーブは、同サービスを導入した結果、安定した動画配信環境の提供とサービス運用体制を確立し、ユーザとの信頼関係を築くことができたと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052758


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ