NTT Com、ID・パスワードを安全に一括管理できるサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、ID・パスワードを安全に一括管理できるサービスを提供


掲載日:2013/12/20


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、業務で利用するWebサービスや社内システムへの自動ログインと、ID・パスワードの一括管理を図れるクラウド型パスワード管理サービス「Bizパスワード」の提供を開始した。

 「Bizパスワード」では、社員は、Webサービスや社内システムのログインを簡素化して利便性の向上を図れ、管理者は、一括して安全に社員のアカウントを管理することで情報漏洩リスクの抑制を図れる。

 1つの“マスターパスワード”に複数のWebサービスや社内システムのID・パスワードを紐づけて保管し、各Webサービスや社内システムへの初回ログイン時にID・パスワードを「Bizパスワード」に登録することで、2回目以降に利用する際はID・パスワードの入力不要で自動でログインできる。業務で利用するWebサービスや社内システムがたくさんある場合も、それぞれのID・パスワードを覚えて都度入力する手間を省ける。

 登録したID・パスワードは、端末と同社の強固なクラウド基盤上に暗号化して保管される上、サーバ・端末間のデータ同期の通信も暗号化されるため、安全に利用できる。ID・パスワードがクラウド上に保管されるため、PCやスマートデバイスなど、端末を問わずに利用できる上、オフィスに加え外出先や自宅でも、安全に「Bizパスワード」を利用してログインできる。

 利用者の端末に専用アプリケーションをインストールすることで利用でき、利用しているWebサービスや社内システムの変更が不要なので、簡単・リーズナブルに導入できる。また、システム管理者向けに提供されるカスタマーポータルを利用することで、利用者アカウントの追加・削除や、登録システムの管理などの作業を簡単に行なえるほか、社員が端末を紛失した際などにも、カスタマーポータルのアカウントロック機能で情報漏洩を抑止できる。

 価格は、初期費用が無料、月額料金が10アカウント2000円で、追加アカウントは1アカウント月額200円。また、利用開始前にユーザの環境での無償トライアルを行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 初期費用:無料、月額料金:10アカウント2000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

クラウドサービスを積極的に活用するための「CASB」入門 【サイバネットシステム株式会社】 ユーザーID棚卸ソリューション 「アカンサス」 【NTTテクノクロス】 サイバー攻撃からビジネスを守るために知っておきたい「キルチェーン」とは 【CA Technologies】 IoT機器への脅威が増大、狙われやすい「特権アカウント」をどう守る? 【CA Technologies】 効果的なセキュリティ対策を目指すなら欠かせない「特権アカウント」管理 【CA Technologies】
ID管理 ID管理 ID管理 ID管理 ID管理
クラウドサービスを積極的に活用するための「CASB」入門 これまで手作業で行ってきた業務システムのID棚卸作業を自動化するソリューションである。 サイバー攻撃からビジネスを守るために知っておきたい「キルチェーン」とは IoT機器への脅威が増大、狙われやすい「特権アカウント」をどう守る? 効果的なセキュリティ対策を目指すなら欠かせない「特権アカウント」管理

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052743


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ