パイプドビッツ、クラウド型会計ソフトに日計表入力機能など追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


パイプドビッツ、クラウド型会計ソフトに日計表入力機能など追加


掲載日:2013/12/20


News

 株式会社パイプドビッツは、中小規模事業者や個人事業主向けのクラウド型会計ソフト「ネットde会計」「ネットde青色申告」で、日計表入力機能を搭載して業種別勘定科目に対応した新バージョン「13.7.0」の提供を開始した。

 「ネットde会計」は、中小企業や個人事業主を対象にした、インターネット上で出納帳/伝票の入力から決算報告書作成までが可能な、中小企業と会計事務所(アドバイザー)をつなぐ会計ソフト。「ネットde青色申告」は、伝票入力から電子申告までワンストップで行なえる、青色申告向けのソフト。

 今回の新バージョンでは、日計表入力機能が搭載され、飲食/理美容/小売など主に現金商売の事業者が日々つけている日計表と同様の形式に入力することで、自動的に帳簿から決算書までを作成できるようになった。

 マンスリーの日計表カレンダー画面から入力する日を選び、項目に沿って金額を入力することで、帳簿や決算書を作成できる。日計表カレンダー画面では、“済”や“作成中”のスタンプ機能が装備され、入力が完了しているか、入力中かが容易に分かり、入力漏れを防止できる。休業日を選択した日には“休”マークが表示される。

 日計表入力画面では、カフェや居酒屋などの飲食業や、小売業、理美容業など、業種別のテンプレートが用意されていて、テンプレートの項目に沿って直感的に入力できる。項目名を業界用語に合わせるなど、初心者でも使用できるよう配慮されている。日報や備考などを自由に記入できるフリーコメント欄も設置されている。日計表のテンプレートは、売上や経費の追加や削除、項目名変更など、カスタマイズできる。

 複数店舗を同じアカウントで一元管理でき、個別に日計表テンプレートを選択できるため、多業種店舗にも対応できる。専用ログインページを設置することで、日計表入力のみを許可するユーザ権限を設定できる。WindowsとMacの双方に対応し、iPad/Androidの端末からも入力できるほか、複数ユーザで利用できる。

 飲食業(カフェ、居酒屋など)/小売業/理美容業/建設業/輸入業/サービス業の6つの業種別勘定科目体系が用意され、初期設定の基本情報登録時に業種を選択することで、その業種に特化した補助科目を網羅した勘定科目一覧が自動反映される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

急成長のクラウド型「財務・リスク管理ツール」市場、ベンダー選びのポイントは 【キリバ・ジャパン】 資金可視化で保有キャッシュ削減、コニカミノルタのグローバル財務管理術 【キリバ・ジャパン】 アンケート調査から見えた「失敗しない会計システム選び」の3カ条 【ミロク情報サービス】 資金流動性管理のベストプラクティス、グローバルで資金を“見える化”する方法 【キリバ・ジャパン】 国内外子会社の資金を可視化、為替リスクにも対応できる財務管理システムとは 【キリバ・ジャパン】
会計システム 会計システム 会計システム 会計システム 会計システム
デジタル変革を加速する財務・リスク管理ツールの選び方 グローバル企業の課題、グループ全体の財務管理を徹底する方法は 会計システムが抱えるニーズと実態のズレ、失敗しない会計システムをどう選ぶ? 資金流動性管理のベストプラクティス、グローバルで資金を“見える化”する方法 国内外子会社の資金を可視化、為替リスクにも対応できる財務管理システムとは

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052740


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ