サムライシステム、Salesforce向け地図アプリのサービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サムライシステム、Salesforce向け地図アプリのサービスを開始


掲載日:2013/12/16


News

 サムライシステム株式会社は、Salesforce上で動作する地図アプリケーション「Customer Compass」のサービスを開始した。

 「Customer Compass」は、Salesforceのユーザ向けにSalesforce AppExchangeアプリケーションとして提供され、Salesforceでも利用頻度の高い、リード/取引先/取引先担当者のレコードを数ステップでGoogle Maps上に表示できる。カスタマイズも簡単に行なえる上、地図上のアイコンから業務予定やスケジュールを登録できる。

 これらにより、低コストで短時間に、既存業務に地図機能を導入できる。また、セールスフォース・ドットコムの新プラットフォーム「Salesforce1」にも対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

無駄と思ってしまう日報、何のための情報共有か基本に戻り考える_JUST.SFA 【株式会社ジャストシステム】 受注額と完成工事高など建築業界特有の数字を見える化した、柔軟なSFAとは? 【ジャストシステム】 eセールスマネージャーRemix Cloud 【ソフトブレーン】 分散した営業週報をSFAで一元化、白崎コーポレーションに学ぶナレッジ共有法 【ジャストシステム】 ExcelからSFAに切り替えるべき理由を営業の視点から具体的に紹介_JUST.SFA 【株式会社ジャストシステム】
SFA SFA SFA SFA SFA
「脱Excel」で強い営業チームを作る方法 受注額と完成工事高など建築業界特有の数字を見える化した、柔軟なSFAとは? 営業現場での使いやすさを一番に考えて設計された国産CRM/SFA。柔軟な設定変更が可能なため、常に自社の営業プロセスにフィットした環境を構築できる。 分散した営業週報をSFAで一元化、白崎コーポレーションに学ぶナレッジ共有法 SFAならば一瞬の作業、知るほど後悔する「Excel日報」のムダ

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052602


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ