日本技芸、Selesforce CRM連携グループウェアをバージョンアップ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本技芸、Selesforce CRM連携グループウェアをバージョンアップ


掲載日:2013/12/13


News

 株式会社日本技芸は、セールスフォース・ドットコムのCRMサービス「Selesforce CRM」と連携したソーシャルグループウェア「rakumo ソーシャルスケジューラー」をバージョンアップし、Salesforce1プラットフォームに対応した「rakumo ソーシャルスケジューラー for Salesforce1」の提供を、クラウドコンピューティングアプリケーションのマーケットプレイス「Salesforce AppExchange」を通じて開始した。

 「rakumoソーシャルスケジューラー」は、セールスフォース・ドットコムの提供するPaaS「Force.com」で稼働する、SFA(営業支援)連携機能を備えたグループ型スケジュール管理アプリケーション。今回提供される「rakumo ソーシャルスケジューラー for Salesforce1」では、従来と同様、Salesforce CRM標準のスケジューラーでは困難な行動予定管理/設備予約機能をモバイル端末から簡単に利用できる上、Salesforce1アプリ上でCRMとシームレスに遷移できるため、ユーザの利便性が向上している。

 これにより、例えば、商談中にSalesforce1を起動することで、それまでの提案の流れや前回訪問時の宿題などを確認できると同時に、次回商談を行なうための上司を含む同僚のスケジュールを確認したり、会議室を確保するなどをワンストップで行なえ、現場レベルでのタイムリーな顧客対応、つながりの強化を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

MajorFlowクラウド 【パナソニック ネットソリューションズ】 「desknet's NEO」のASPサービス J-MOTTOグループウェア 【リスモン・ビジネス・ポータル】 グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)」 【ネオジャパン】 LINEの兄弟会社が開発したビジネス版LINE「Works Mobile」 【ワークスモバイルジャパン】 Knowledge Suite(ナレッジスイート) 【ナレッジスイート】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
会計ソフトやグループウェアと連携して、経費精算や出退勤打刻の機能を提供。経理や人事の作業負担軽減を実現しつつ、現場社員や経営層にも役立つ機能も搭載。 305万人以上のユーザが利用するグループウェア「desknet's NEO」のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール/スケジュール/ワークフローなど、全25機能が利用可能。 HTML5採用で、わかりやすく見やすいインターフェースを実現したグループウェア。全25の豊富なアプリケーションに加え、扱いやすいユーザ/組織管理機能、国際化対応も実装。 仕事のやりとりで、「すぐに返事がもらえない」「うまく伝わらない」といったモヤモヤを感じたことはないだろうか? 「Works Mobile」がその解決策になるかもしれない。 グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザ数無制限、スマートフォンやタブレット等マルチデバイス対応。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052578


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ