ラネクシー、ICタグ/FeliCa対応の登下校安否確認クラウドを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ラネクシー、ICタグ/FeliCa対応の登下校安否確認クラウドを開始


掲載日:2013/12/13


News

 株式会社ラネクシーは、登下校安否確認クラウドサービス「Ashiato通信」を2014年1月に開始する。

 「Ashiato通信」は、ICタグ/FeliCaとその受信機を使った保護者への登下校状況通知や、出欠管理/一斉連絡メールを、学校/学童保育/学習塾/習い事教室などに提供するクラウドソリューションサービス。“登下校安否確認サービス”“出欠管理サービス”“連絡メールサービス”の3つで構成され、1人当たり月額200円ですべてのサービスを利用できる。

 “登下校安否確認サービス”は、生徒の登下校状況を保護者へメールで知らせるサービス。受信機の設置環境、利用者数の規模、利用環境、コストなどに応じて、ICタグ方式/FeliCa方式から適切な方式を選択できる。ICタグ方式では、生徒がICタグを携帯し、校門などに設置されたICタグ受信機の前を通過することで、FeliCa方式では、生徒がFeliCaカードをカードリーダにタッチすることで、それぞれ登下校情報を取得し、その情報がほぼリアルタイムに各保護者へメール配信される。先生/職員向けには、登下校状況の確認/変更/データ出力、全員下校時/未下校児童のお知らせメールの機能が装備されている。

 “出欠管理サービス”では、出欠状況の確認/変更/データ出力、出欠連絡受付の機能が装備されている。欠席連絡機能で、保護者からの当日以降の欠席/遅刻/早退の申請と、先生の承認をスムーズに行なえる。生徒の出欠状況をデジタル化することで、当日以前の出欠状況を簡単に確認でき、保護者と簡単に出席状況を共有できる。

 “連絡メールサービス”は、学校などから保護者への各種連絡事項を学年/クラス/その他グループ単位で一斉送信できるサービス。悪天候に起因する行事の中止や延期、防犯情報など、緊急時の連絡手段としても利用できる。テンプレートの設定、送信メールの既読確認、送信履歴確認の機能が装備されている。

 すべてのサービスはクラウドとして提供され、ユーザがサーバやアプリケーションのメンテナンスを行なう必要がない。


出荷日・発売日 −−−
価格 1人当たり月額200円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「安否確認システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「安否確認システム」関連情報をランダムに表示しています。

「安否確認システム」関連の製品

緊急通報・安否確認システム セーフティリンク24 【イーネットソリューションズ】 緊急連絡・安否確認システム 【NEC】
安否確認システム 安否確認システム
実績のある安否確認システム。気象庁の地震情報との連動はもちろん、有事の際の情報発信から社員とその家族も含めた迅速な安否確認、二次連絡まで行なえる。 ◎東日本大震災の被災経験を活かして開発。
◎災害発生時の非常事態を考慮し、シンプルな機能&簡単操作で安否確認を実現。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052547


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 安否確認システム > 安否確認システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ