エンバカデロ、iOS向け開発サポートしたC++Builder XE5リリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エンバカデロ、iOS向け開発サポートしたC++Builder XE5リリース


掲載日:2013/12/11


News

 エンバカデロ・テクノロジーズ(エンバカデロ)は、「C++Builder XE5」のアップデートをリリースし、登録ユーザ向けのダウンロード提供を開始した。

 「C++Builder XE5」は、Windows/Macのネイティブクロス開発を行なえるビジュアル開発ツール。今回のアップデートでは、iOS向け開発もサポートし、デスクトップPCからスマートフォン、タブレットまで、様々なデバイスに対応する。

 C++を利用したiOSアプリ開発をサポートすることで、C++開発者が、従来のPC向けアプリケーション開発のノウハウや既存のコードを活用して、モバイル開発に取り組める。ドラッグ&ドロップ操作でiPhoneやiPad向けのユーザインターフェースを構築でき、C++の言語機能を使用したプログラミングを行なえ、モバイル開発の効率化とコスト削減を図れる。

 C++Builder ARM最適化コンパイラを搭載し、顧客満足度の高い、高レベルのパフォーマンスを備えたiOS向けネイティブアプリを構築できる。FireMonkeyアプリケーションプラットフォームを採用していて、iOS/Windows/Mac OS Xのマルチデバイスに対応した高性能アプリケーションを単一のコードベースで開発でき、工数削減を図れる。また、モバイルフォームデザイナを搭載し、画面サイズの異なるiPhone/iPod touch/iPad向けのユーザインターフェースをドラッグ&ドロップ操作で容易に設計できる。

 企業のバックエンドシステムに接続できる、企業のシステムとモバイルアプリをつなぐ技術が提供され、DataSnapと呼ばれる多層技術をモバイルアプリから簡単に利用できる。また、ジャイロ/GPS(Global Positioning System)/カメラ/加速度センサといったデバイスサービスやセンサといった高度な機能も柔軟に利用できるほか、高度なプログラミングが必要な場合には、iOS APIにもアクセスでき、高い拡張性と柔軟性を提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発環境/BaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発環境/BaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「開発環境/BaaS」関連の製品

Magic xpa Application Platform 【マジックソフトウェア・ジャパン】
開発環境/BaaS
クライアント/サーバ、Web、RIA、iOS/Androidなど様々な形態やデバイスのアプリケーションをワンソース・マルチユースで統合開発・実行できるプラットフォーム。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052520


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発環境/BaaS > 開発環境/BaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ