日商エレ、10GbE/40GbEネットワークを柔軟に構築できる製品出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日商エレ、10GbE/40GbEネットワークを柔軟に構築できる製品出荷


掲載日:2013/12/09


News

 日商エレクトロニクス株式会社(日商エレ)は、ジュニパーネットワークス株式会社(ジュニパー)のデータセンタ・ファブリック「QFX」シリーズの新モデル「QFX5100」ファミリーの出荷を12月以降(予定)に開始する。価格は426万円から。

 「QFX5100」は、従来の「QFX」シリーズに比べ、コンポーネントが簡略化されていて、高いポート密度、低遅延でフラットなネットワーク構成を、1つの筺体で、低価格で利用できる。次世代データセンタ向けに開発されたMetaFabricアーキテクチャを採用し、従来の“QFabric”に加え、VC(バーチャルシャーシ)機能にも対応し、最小2台からのファブリック構成を構築できる。また、高い冗長性を備え、ソフトウェアアップグレード時も無停止で、信頼性の高いネットワークを構築でき、データセンタでの使用に適しているため、データセンタ向け10GbE/40GbEネットワークを柔軟に構築できる。

 複数のファブリック・アーキテクチャ・オプションが用意されていて、投資リスクを軽減しながら将来のニーズに対処できる。オープン・インターフェースを使用しているため、ジュニパーの既存のVCや“QFabric”機能に加え、Leaf/Spineやレイヤ3ベースの設計などのファブリック・アーキテクチャにも対応する。また、トポロジー非依存型インサービス・ソフトウェア・アップグレード“TISSU”機能を備え、ネットワーク管理者はアプリケーション配信に影響を与えずにソフトウェアをアップグレードできるほか、瞬時に起動でき、フェイルオーバー時間を短縮できるため、高可用性を備えられる。

 Junos OS/Junos Space Network Director/Network Director APIなど、運用を簡素化できる機能を搭載しているため、ゼロタッチ・プロビジョニングを図れ、OpenStack/CloudStack/Puppet/Chefとの自動化を図れる。ネットワーク・トラフィックの詳細情報をダイナミックなバッファを利用したモニタリングとレポーティングで提供するため、ネットワーク管理者は状況を把握した上で、ネットワーク設計やネットワークにあるホットスポットの特定を的確に行なえる。また、MPLS/BGP Add-Path/L3VPN/FCoEサポートなど、レイヤ2とレイヤ3の様々な機能を提供するほか、VXLANや、将来的にNVGREなどのネットワーク・オーバーレイ、ジュニパーの「Contrail」やVMware NSXなどのSDNコントローラをサポートする。


出荷日・発売日 −−−
価格 426万円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワーク関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワーク関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワーク関連」関連の製品

DHCPアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】
その他ネットワーク関連
Made in JAPANの省電力DHCPアプライアンスサーバ。シリーズ全製品、異拠点間での冗長構成が可能。IPv6対応、設定やセキュリティ機能も充実。DNSサーバ機能搭載

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052447


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ