ぷらっとホーム、多拠点/高速情報配信アプライアンスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ぷらっとホーム、多拠点/高速情報配信アプライアンスを発売


掲載日:2013/12/06


News

 ぷらっとホーム株式会社は、多拠点で大容量のデータを高速に配信できる「EasyBlocks SkeedDelivery アプライアンス」を発売した。価格はオープン価格。

 「EasyBlocks SkeedDelivery アプライアンス」は、同社の法人向けネットワークアプライアンス「EasyBlocks」に、株式会社Skeedが開発した分散配信技術ソフトウェア「SkeedDelivery」を搭載した製品。Skeedの多段転送/マルチパスのP2Pアーキテクチャソフトウェアを採用したことで、中央の配信元サーバの負荷や回線コストを抑えながら、多拠点へ高速にコンテンツを配信できる。

 配信元の大容量データは、配信先である拠点側のサーバを経由し、連鎖型/分散型で他の拠点へ配信されるため、本支店の回線やネットワークの増強コストを抑えながら高速に情報を配信できる。また、配信制御は自動化されていて、各拠点の配信状況を確認でき、配信先の急な追加に対応できるほか、何らかの障害で回線瞬断が生じても復旧後に自動再開できるなど、優れた運用環境が提供される。

 これらにより、高価な専用線や衛星通信を使わずに、既存のインターネット回線や社内LANを用いて、安全/確実に多拠点へ配信できる。また、拠点ノードがアプライアンス化されることで、迅速/スムーズに運用を開始でき、導入やメンテナンスに人的リソースや高額な費用をかけられない企業でも利用できる。

 適用規模が30〜1万台程度の多拠点法人で利用できる。なお、同アプライアンスを利用する際は、別売りのセンタ側サーバが必要になる。


出荷日・発売日 2013年12月5日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052404


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ