採用:ミライト、アシストのBIプラットフォームを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ミライト、アシストのBIプラットフォームを採用


掲載日:2013/12/06


News

 株式会社アシストは、BIプラットフォーム「WebFOCUS」(開発元:米Information Builders,Inc.)が、株式会社ミライトの完成工事状況に関する基幹業務のレポーティング・システムとして採用されたと発表した。

 「WebFOCUS」は、高い開発生産性と直感的な操作性という特長のほか、リレーショナルDB、ERPパッケージ、レガシー・システムなど、社内外に分散している様々なデータ/システムとの接続性に優れたBIプラットフォーム。

 ミライトは、経営情報の可視化の取り組みの1つとして、通信設備、建築設備、電気設備などの完成工事状況を全部門を通して管理、分析できるシステムを新たに構築することになったという。従来は部門ごとに管理していた完成工事状況のデータを集約し、全社で1つのレイアウトに統一し、経理部門や各部門において完工金額や完工原価などを分析できるように目指したもので、データの可視化と分析のフロントツールとして同プラットフォームが採用されたという。10月より1次カットオーバーし、経理部門はじめ各部門で利用していると伝えている。

 同プラットフォーム採用の理由、及び現在までの利用効果については7点挙げている。1つはこれまではOracle EBSで各部区々ごとに管理していた完成工事状況を集約することで各部での集計、分析、資料作成の負荷を低減できること、2つめは施工部別、工事種目別などのレポート選択、完工金額や完工原価、直工原価率などの一覧表示、更に各内訳への詳細情報へのドリルダウンや、単月、累計での集計を現場のユーザが簡単にできること、3つめは個々の工事状況に関する情報収集のスピードが上がり、経営の意思決定を迅速化できることだという。

 4つめはレポートの集約、統一化により、財務諸表をより迅速に作成できること、5つめは複数製品を検討する中で試使用において開発の容易さとツールの軽さを評価したこと、6つめは教育、習熟プログラムの充実とコストパフォーマンスの高い支援サービスを評価したこと、7つめはユーザ数に制限のないCPUライセンスにより大規模な展開が可能であることだとしている。

 2次カットオーバーでは未成工事状況表のレポートの開発が決まっており、経営への支援が期待されているほか、他部署からも利用を希望する声が挙がっているため、情報活用への取り組みを強化していく予定だと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 集計・分析プラットフォーム 「Dr.Sum EA」 【ウイングアーク1st】 その品質管理、「顧客目線」で取り組めていますか? 【SAS Institute Japan】 DWHとは異なる「ガバナンスを効かせたデータ基盤」とはどのようなものか? 【日本アイ・ビー・エム】 オールインワン・セルフBIツール「LaKeel BI」 【レジェンド・アプリケーションズ 】
BI BI BI BI BI
“かんたん、きれい、わかりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することができる。
企業システムに蓄積されたデータを部門間や全社規模で集計分析。
Excelやブラウザを用いて、自由な集計分析を実現する多次元高速集計検索エンジン。
その品質管理、「顧客目線」で取り組めていますか? DWHとは異なる「ガバナンスを効かせたデータ基盤」とはどのようなものか? ETL機能搭載。データ集計・分析・レポーティングをこれ1つで実現できるオールインワンBIツール。
サーバライセンス型のため、大人数での利用も一定コストで可能。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052397


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ