ロジカルテック、スマホ/タブレット対応のドングルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ロジカルテック、スマホ/タブレット対応のドングルを発売


掲載日:2013/12/06


News

 ロジカルテック株式会社は、認証用デバイスとして、iOSやAndroidを搭載したスマートフォン/タブレットのイヤホン端子に挿すことで簡単に利用できるドングル「SecuLingo」(セキュリンゴ)と開発キット(SDK)を2014年1月(予定)に発売する。

 「SecuLingo」は、ハードウェアに暗号ロジックを実装しているため、なりすましなどの防止に適していて、自社開発したアプリケーションやWebアクセスの認証に活用できる。

 内部にハッシュ計算装置を装備していて、ソフトウェアのハッシュ関数との間で、それぞれのハッシュ計算値を得ることができ、毎回異なるデータをハードウェアとソフトウェアハッシュ計算によりやり取りするランダム認証を行なえる。また、開発キットを利用することで様々な用途で使用できる。

 同ドングルを挿さないと指定プログラムを起動できないようにしてプログラムの不正利用防止に利用できるほか、WebサイトのID/パスワード入力の代わりに認証トークンとして利用できる。また、アプリケーションが利用するデータを暗号化する時に、同ドングル内部のハッシュを使え、暗号キーとしても利用できる。更に、同ドングルを挿さないと端末のロックを解除できないようにでき、端末のセキュリティ対策に活用できる。

 対応端末は、iOS 6.0以上またはAndroid OS 2.2以上を搭載し、直径3.5mmのイヤホンジャックのある端末。サイズは、幅27mm×高さ23mm(プラグを含めると40mm)×厚さ10mm。

 価格は、SDKとドングルキー2本の「開発キット」が1万2000円、「追加ドングルキー」(10本以上から購入可能)がオープン価格。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

新しい認証の世界が広がる、追加コスト要らずのWindows 10とVPN 【日本マイクロソフト】 Entrust(R) Web認証・アクセス制御ソリューション 【エントラストジャパン】 “情報漏洩体質”と今こそ決別する「データセキュリティ4カ条」 【KDDI】 FutureNet RA-1200/RA-730 【センチュリー・システムズ】 新通信プロトコル「HTTP/2」のメリットと注意点を解説 【合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ】
認証 認証 認証 認証 認証
新しい認証の世界が広がる、追加コスト要らずのWindows 10とVPN 世界中1000万以上のユーザを持つ認証セキュリティ強化ソリューション。
コスト効率に優れ様々な認証を組み合わせ利用可能。
スマートフォンOS対応トークンも提供。
情報漏えい対策、内部の対策は後回し? ――データセキュリティの鉄則と秘策 大規模なIP-VPNサービスのRADIUS認証サーバとして利用でき、IEEE802.1X認証にも対応。冗長化構成もサポートした純国産のサーバアプライアンス。 知らないと恥ずかしい「HTTP/2」と「HTTP/1.1」“決定的な違い”

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052381


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ