GNネットコムジャパン、日本語Call ID対応USBハンドセットを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


GNネットコムジャパン、日本語Call ID対応USBハンドセットを発売


掲載日:2013/12/04


News

 GNネットコムジャパン株式会社は、日本語対応のCall IDを採用したUSBハンドセット「Jabra DIAL 550」を12月18日に日本先行で発売する。価格は1万円。

 「Jabra DIAL 550」は、「Jabra DIAL 520」では未搭載だった数種類の呼出音を採用しているほか、Call IDは英語表示に加え、日本語(漢字・ひらがな・カタカナ)にも対応しているため、利用者は従来のデスクホンの受話器とほぼ同等の機能を、よりスリムでポータブルなUSBハンドセットで利用できる。

 幅50mm×奥行き20mm×高さ150mm/重さ約94g(ハンドセット部のみ)で、従来の受話器のように肩と首にはさめるサイズを達成している。主要UCクライアント(Microsoft Lync、Cisco Jabber、Skypeなど)に認証されていて、プラグ&プレイで利用できるほか、簡易スピーカーフォンとして使用できる。また、Jabra専用フリーソフト「Jabra PC Suite」を利用することで、ファームウェア更新などの機能拡張を行なえる。


出荷日・発売日 2013年12月18日 発売
価格 1万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052319


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ