事例:JALインフォテック、CREO NetworksのBPMシステムを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:JALインフォテック、CREO NetworksのBPMシステムを導入


掲載日:2013/12/03


News

 株式会社クレオネットワークス(CREO Networks)は、株式会社JALインフォテックが、クラウド型業務プロセス管理(BPM)システム「BizPlatform」を導入したことを発表した。

 JALインフォテックは、JALグループで使用するPC・プリンタ・スマートデバイス・業務アプリケーションなどに関して、ITライフサイクル管理業務を実施している。

 同業務は、各デバイスについて、導入・保守・定期的な最新機種への自動更新といった、一連のサイクルに基づいて管理していくもので、約2万台を管理し、年間約5000件の申請を受け付けているという。このような申請受付を管理する“JPMSポータル”は、従来フルスクラッチで開発されたシステムを利用していたとしている。

 同システムでは、維持管理において軽微な改修でも外部ベンダへの作業依頼が必要で時間とコストがかかるほか、数年ごとのシステム更新にも数千万円規模のコストが発生していたと伝えている。また、セキュリティポリシーにより外部委託先から接続できず、情報共有に手間がかかることも課題だったとしている。

 同社では、こうした課題を解決するため、「BizPlatform」を導入し2011年9月より稼働させたと伝えている。

 主な選定理由として、業務適合性が高く、アドオン・カスタマイズが不要なこと、従来システムの業務プロセスを設定で可能にすること、ノンプログラミング/セルフオペレーションで運営できること、クラウド運用により拠点・時間を問わず利用可能なことを挙げている。

 主な導入効果は、リプレイス費用などを約30%削減し、“JPMSポータル”を優れたコストパフォーマンスで提供できることや、24時間365日申請対応が可能になったこと、セルフオペレーションで設定変更でき、外部ベンダへの追加発注が不要になったことだとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「BPM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BPM」関連情報をランダムに表示しています。

「BPM」関連の製品

OpenText BPM <ビジネスプロセス管理ソリューション> 【オープンテキスト】 製造業向けBPMテンプレート 【ニューソン】 業務プロセスや実施状況を見える化 「DataSpider BPM」 【アプレッソ】
BPM BPM BPM
オープンテキストのエンタープライズ情報管理(EIM)の1つとして、組織の業務効率向上、複雑なプロセスの可視化・自動化、継続的な改善とフローの最適化を支援。 製造業の具体的な課題に特化したBPMテンプレートを提供。「品目マスタ管理テンプレート」は、品目マスタ登録の不備から発生するさまざまなロスの回避に貢献する。 業務全体の流れをモデル化し、管理・改善するためのBPMソフトウェア。対象業務のPDCAを繰り返すことで、効率性を評価し業務プロセスを改善。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052266


IT・IT製品TOP > 情報システム > BPM > BPMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ