テラスカイ、Salesforceの画面開発ツールをバージョンアップ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


テラスカイ、Salesforceの画面開発ツールをバージョンアップ


掲載日:2013/12/03


News

 株式会社テラスカイは、コーディング不要で、ドラッグ&ドロップでSalesforceの画面開発を行なえるツール「SkyVisualEditor」を12月15日に「V3.4」にバージョンアップする。

 今回のバージョンアップでは、Dashboardレイアウトが追加され、表形式でのレコード表示、画像、Chatterフィードや独自のグラフといったAppComponentなどを1画面に配置してダッシュボード画面を作成できる。様々な情報を画面遷移せずに一覧できるため、ホーム画面などでの利用に適している。

 同一画面内に子(主従関係または参照関係)オブジェクトの詳細画面を表示できる詳細パネルを配置でき、画面遷移せずに、自由なレイアウトで詳細を確認できる。また、詳細パネルはSalesforce画面上で動的にサイズを変更できるほか、マウスクリックで開閉することもできる。

 Salesforceのユーザ設定に左右されずに、ユーザごとに表示言語を切り替えられるほか、詳細画面を特定条件下でのみPDF化するなどを指定できるようになった。キャッシュの有無や表示言語の指定などのプロパティをURLパラメータで指定することで、動的に機能の有効化/無効化、表示/非表示を制御できるほか、Studio画面で指定することもできる。また、レイアウトの自由度を向上させられる機能追加や、大容量データへの対応などで柔軟なレイアウトを行なえる機能追加、利用者の開発生産性向上を図れる機能の追加が行なわれる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

複合機を使ったIoTサービス拡大も視野に、拠点間システム連携基盤の作り方 【日本アイ・ビー・エム】 銀行法改正で金融のAPI活用は加速必至、他業種も“待ったなし”の理由は 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 多機能・高精細ビューイングエンジン PrizmDoc 【ラネクシー】 現場ニーズに合わせて自由にカスタマイズ可能、業務効率化モバイルアプリ 【ユニフィニティー】 業務システム開発の部品組み立て型開発基盤 「楽々Framework3」 【住友電工情報システム】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
複合機を使ったIoTサービス拡大も視野に、拠点間システム連携基盤の作り方 銀行法改正で金融のAPI活用は加速必至、他業種も“待ったなし”の理由は PrizmDoc は開発ツールです。Webアプリケーション上に構築するビューイングエンジンです。低コストで効率的に多機能・高精細ビューイングソフトを作成可能。 現場ニーズに合わせて自由にカスタマイズ可能、業務効率化モバイルアプリ データ中心設計(DOA)による徹底した標準化により、開発、保守工程の生産性向上を支援する部品組み立て型の開発基盤。小規模開発から大規模基幹システムまで幅広く対応。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052263


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ