NTTデータ、Cloud(n)とAWSの運用を効率化する統合運用製品出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータ、Cloud(n)とAWSの運用を効率化する統合運用製品出荷


掲載日:2013/11/28


News

 株式会社NTTデータは、OSS統合運用ソフト「Hinemos」で、複数のクラウド環境を一元管理できる「クラウド管理オプション」の新版「v2.0」の出荷を11月26日から順次開始する。

 「クラウド管理オプション v2.0」では、クラウドサービスであるNTTコミュニケーションズ株式会社の「Bizホスティング Cloud(n)」やAmazon Web Services,Inc.の「アマゾン ウェブ サービス」(AWS)の環境と、オンプレミス環境を組み合わせて利用する際に、定常的なシステム監視やジョブ実行のほか、システムの稼働状況をもとにした需要分析からサーバ増設やバックアップ管理まで、システムライフサイクルを一元的に制御でき、クラウド環境に関わる運用コストの最適化を図れる。

 クラウド専用の監視機能を備え、「Cloud(n)」や「AWS」のクラウドサービス自体が正常に動作しているか(死活状態)を「Hinemos」で集約監視でき、異常時には運用管理者に通知できる。また、「Cloud(n)」の“Monitoringサービス”や「AWS」の“CloudWatch”といったクラウドサービス専用のリソース情報に対して、オンプレミス環境とシームレスに、閾値監視や性能値取得と分析を行なえる機能が提供される。

 サーバやストレージなどのクラウドリソースの制御を自動化できる。稼働が不要な時間帯のサーバを停止するなどの、リソース制御のスケジューリング機能を備え、複数のクラウド環境/オンプレミス環境に跨って制御できる。また、クラウド環境上のサーバやストレージのバックアップやリストアもスケジュールに組み込め、運用の自動化を図れる。

 クラウドサービスが提供する課金情報をもとに、サーバ単位/システム単位でクラウドサービスの使用料を分析する配賦管理機能を備えている。これにより、1つのシステムが複数のクラウドサービス上にある場合や、1つのクラウドサービスのアカウント上に複数のシステムが存在している場合に、それぞれのサーバやシステムの請求料金がどの程度かを確認できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

ITIL運用の経験不足をツールでカバー、福岡空港に学ぶプロアクティブな保守運用 【クレオ】 統合監視ツール Integrated Viewer for Zabbix 【ヴィンクス】 オンプレミスで「IT as a service」は実現可能か? 新たなIT投資モデルを探る 【日本ヒューレット・パッカード】 原因が多岐にわたるWebアプリケーションの遅延問題を迅速に解決する方法は? 【ゾーホージャパン】 Senju DevOperation Conductor 【野村総合研究所】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
年間約2100万人365日運航を支える「業務支援ツール」導入事例 オープンソースの監視ツールとして高いシェアを誇る Zabbixに、ヴィンクスが独自の機能を追加。
オープン系、IBMi、クラウドなど、多種多様な環境を低コストで一元監視。
オンプレミスで「IT as a service」は実現可能か? 新たなIT投資モデルを探る 原因が多岐にわたるWebアプリケーションの遅延問題を迅速に解決する方法は? 「見やすく」「使いやすい」運用管理ツール。5つのサブシステムで構成され、システム全体の可視化と運用自動化を統一されたインターフェースで一元的に行える。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052191


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ