エイジア、メール配信システムのソーシャルデータ連携機能を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エイジア、メール配信システムのソーシャルデータ連携機能を強化


掲載日:2013/11/28


News

 株式会社エイジアは、メール配信システム「WEBCAS e-mail」のソーシャルデータ連携機能を強化した。

 今回の強化では、株式会社フィードフォースのWebサイトソーシャル化支援サービス「ソーシャルPLUS」と連携することで、ソーシャル上の行動履歴・趣味嗜好などのデータを活用した、きめ細かなメールマーケティングを、より多くの利用者を対象に行なえる。

 「ソーシャルPLUS」は、オウンドメディア(企業が所有・運営するWebサイト)にソーシャルメディア連携機能を付加することで、サイト流入増加や新規会員増加、商品購買などのコンバージョン向上を支援するサービス。利用者が新規会員登録する際に、FacebookやTwitterなどソーシャルアカウントを使用した簡易登録を促すことで、登録の手間を削減する“ソーシャルログイン機能”や、オウンドメディア上に複数のソーシャルメディアへの情報拡散機能を付加する“ソーシャルシェア機能”、ソーシャルログイン機能を通じて、利用者から許諾を得た上でソーシャルデータ(ソーシャルグラフやインタレストグラフ)の収集・蓄積・運用を図れる“ソーシャルユーザーDB”、ソーシャルメディアを活用したキャンペーンを簡単に行なえる機能など、Webサイトのパフォーマンス向上を支援する仕組みを備えている。

 「WEBCAS e-mail」と「ソーシャルPLUS」が連携することで、ユーザ企業が保有している各種会員属性や購買履歴、行動情報などに加え、利用者のソーシャル上の人間関係や属性情報、行動履歴を反映した、きめ細かいOne to Oneメールマーケティングを行なえる。また、新規会員拡大が見込めるソーシャルログインやソーシャル連動キャンペーンを起点に、One to Oneメール配信の対象者の継続的な拡大が期待できる。また、既にフィードフォースが連携しているレコメンドエンジンを併用することで、ソーシャルデータを活用したお勧め(レコメンド)情報を盛り込んだメール配信も容易に行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「電子メール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電子メール」関連情報をランダムに表示しています。

「電子メール」関連の製品

上位50社を徹底調査、“売れてる”ECサイトのメルマガ配信傾向 【ユミルリンク】 Webメール搭載メールサーバソリューション DEEPMail 【クオリティア】 メールマーケティングに専用の配信システムが必要な理由 【ユミルリンク】 ビジネスWebメールソリューション「Active! mail」 【クオリティア】 かんたんメール共有ツール「サイボウズ メールワイズ」 【サイボウズ】
電子メール 電子メール 電子メール 電子メール 電子メール
ECサイト売上トップ50社の共通傾向とは 調査結果からひもとく“売れてる”理由 高速メールエンジンと多彩なWebメール機能を搭載したシンプルメッセージングソリューション。メーリングリスト機能も標準搭載し、柔軟なカスタマイズ要望にも対応。 せっかく配信した一斉メールがスパム扱いされているかも 具体的な対策法は? Webブラウザ上でメールを送受信するAjax採用Webメールソフト
◎安全/利便/操作性を兼備
◎メールサーバに対して画面表示用のゲートウェイとして働き、利用環境を選ばない
社内、部署内のメールを一元管理するWebメールシステム。メーリングリストやCCが不要となり、トラフィックを大幅に低減可能。また一覧画面でステータスを管理できる。

「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052188


IT・IT製品TOP > メール > 電子メール > 電子メールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ