NRI、オープンソースの24時間365日のサポートを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NRI、オープンソースの24時間365日のサポートを提供


掲載日:2013/11/27


News

 株式会社野村総合研究所(NRI)は、オープンソース・ワンストップサービス「OpenStandia」のサポート時間を拡張し、休日/夜間を含む24時間365日のオプションサポートサービスの追加提供を開始した。

 今回提供されるサポートでは、Apache/Tomcat/JBossASに対し、同社のナレッジDBに登録されている問題に対応するほか、JBossEAP/MySQL/PostgreSQLに対し、“通常”レベルのサポートが提供される。なお、休日/夜間の対応は、業務に重大な影響が発生する障害発生時に限る。

 価格は、Apache(1node)のサポートが36万円、Tomcat(16core)が37万5000円、JBossAS(16core)が90万円、JBossEAP(16core)が125万円、MySQL(1node/4CPUまで)が21万7000円、PostgreSQL(1node)が80万円。その他のプロダクト/価格体系については要問い合わせ。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サービスデスク」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サービスデスク」関連情報をランダムに表示しています。

「サービスデスク」関連の製品

ITサービス管理ソフトウェア WebSAM IT Process Management 【NEC】 Senju Service Manager 【野村総合研究所】 テクノマーククラウド+ 【ソフトバンク】 IT部門の“ビジネス貢献”を考えると見えてくる「ITSMツール」導入のポイント 【ユニリタ】 問い合わせ対応で新規顧客創出、「チャット」だと潜在層に接触できるのはなぜ? 【ラクス】
サービスデスク サービスデスク サービスデスク サービスデスク サービスデスク
システム運用で起こる日々の事象を、ITILに基づき管理し、運用の効率化と品質向上を実現するITサービス管理ソフトウェア。ITサービス管理プロセスの効率的な運用を支援。 ITILやISO20000(ITSMS)で求められる運用プロセスを実現。業務負荷を軽減しつつITサービスの品質を向上させ、システム利用者からの多様な情報へ迅速かつ的確に対応できる。 AI導入で問い合わせ対応はどう変わる? メール殺到でも迅速に回答できる理由 IT部門の“ビジネス貢献”を考えると見えてくる「ITSMツール」導入のポイント 問い合わせ対応で新規顧客創出、「チャット」だと潜在層に接触できるのはなぜ?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052158


IT・IT製品TOP > 運用管理 > サービスデスク > サービスデスクのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ