採用:タブロー、NetSuite OneWorld導入しグローバル事業を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:タブロー、NetSuite OneWorld導入しグローバル事業を強化


掲載日:2013/11/27


News

 米ネットスイートは、米タブローソフトウェア社(タブロー)が、同社のグローバルな事業成長を支援するために「NetSuite OneWorld」を導入したことを発表した。

 タブローは、データの閲覧や洞察を支援するソフトウェアを提供している。

 同社は、5月の新規株式公開のために「NetSuite OneWorld」の財務管理や事業全般を見渡せる可視性、優れた監査能力を活用したとし、同システムの採用は、同社のニーズと新規株式公開(IPO)に向けての成長ビジョンにクラウドプラットフォームが適していると判断したことによると伝えている。

 同システムの導入により、米国や英国、アイルランド、日本、シンガポール、オーストラリア、カナダ、ドイツにわたる複数の子会社におけるグローバルな財務統合、レポート、管理を可能にしたほか、導入や運用保守における高額な費用や分断されたシステムを運営する様々な問題、不確実なデータ取得のための時間がかかる作業を回避することが可能になったと伝えている。

 また、サブスクリプションや従来型の期間ライセンスを含む多様なライセンスモデルを効率的に管理できるようソフトウェア企業向けに最適化された同システムの収益認識機能を活用していることに加えて、データエクスポート機能を利用して、詳細の解析やデータ駆動型意思決定を可能にするためのタブローのビジネス解析ソフトウェアに、容易に連携が可能になったとしている。

 更にSDN(SuiteCloud Developer Network)パートナーであるAvalaraから消費税及び送金のソリューションを導入し、「NetSuite Financials」に適用していると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

ProActive E2(プロアクティブイーツー) 【SCSK】 グローバル対応ERP Exact Globe Next 【JBAプロセス・イノベーション・コンサルティング】 Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム) 【パシフィックビジネスコンサルティング】 ERPがもたらした組織の変革と劇的な業務効率改善、事例からその背景に迫る 【SAPジャパン】 日本に特化した機能とサポート──中小規模メーカーでもSAP ERPが使えた理由 【SAPジャパン】
ERP ERP ERP ERP ERP
会計、販売、資産、人事給与など、基幹業務全般をカバーし、豊富な機能より高い業務適合率を実現。パッケージ利用のメリットを最大限に享受できる超寿命なERP。 会計/販売/購買/在庫/プロジェクト管理を標準装備し、各業務で必要な機能を網羅しているため、カスタマイズを最小限に抑え、低コスト・短期間での導入が可能なERP。 世界150ヵ国で11万社以上の導入実績。126言語、43ヵ国以上の商習慣に対応したマイクロソフトの中堅・中小企業向けグローバルERP。直感的な操作性と高い柔軟性が特長。 ERPがもたらした組織の変革と劇的な業務効率改善、事例からその背景に迫る 中小規模企業でも導入できるSAP ERP、そのメリットとは?

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052139


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ