エクセルソフト、「インテル Media SDK 2013 サーバー用」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エクセルソフト、「インテル Media SDK 2013 サーバー用」を発売


掲載日:2013/11/26


News

 エクセルソフトは、インテル コーポレーションが提供する、サーバメディア・ソリューション向けクロスプラットフォームSDK「インテル Media SDK 2013 サーバー用」を発売した。価格は6万1000円。

 「インテル Media SDK 2013 サーバー用」は、インテルIris ProまたはインテルHDグラフィックスのハードウェア・アクセラレーション機能を利用して、Linux/Windows Server向けのデータセンタ・アプリケーションや組込みメディア・アプリケーションを最適化するSDK。エンコードやデコード、リアルタイム・ストリーミング、ビデオ会議、ビデオ解析のためのトランスコードのような、Linux/Windows Server向けの最適化されたメディア・アプリケーションを迅速/容易に開発できる。

 サーバベースのストリーミング向けのエンコード/デコード/トランスコードが可能。Ubuntu/SUSE Linux Enterprise/Windows Server 2012に対応している。また、H.264/MPEG-2/VC-1/フォーマットに対応している。


出荷日・発売日 発売済
価格 6万1000円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

複合機を使ったIoTサービス拡大も視野に、拠点間システム連携基盤の作り方 【日本アイ・ビー・エム】 現場ニーズに合わせて自由にカスタマイズ可能、業務効率化モバイルアプリ 【ユニフィニティー】 デジタルトランスフォーメーション時代に企業がAPI管理に注目すべき理由とは 【CA Technologies】 APIでイノベーションを実現、バンキングサービス基盤を変革する3つのステップ 【CA Technologies】 簡単なマウス操作でAPI作成、アプリケーション開発を加速するツール活用法 【CA Technologies】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
複合機を使ったIoTサービス拡大も視野に、拠点間システム連携基盤の作り方 現場ニーズに合わせて自由にカスタマイズ可能、業務効率化モバイルアプリ デジタルトランスフォーメーション時代に企業がAPI管理に注目すべき理由とは APIでイノベーションを実現、バンキングサービス基盤を変革する3つのステップ 簡単なマウス操作でAPI作成、アプリケーション開発を加速するツール活用法

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052124


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ