採用:鳥取県立高校、ぷらっとホームのProxyアプライアンス導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:鳥取県立高校、ぷらっとホームのProxyアプライアンス導入


掲載日:2013/11/22


News

 ぷらっとホーム株式会社は、「EasyBlocks 教育機関向け Proxyモデル」を鳥取県教育委員会へ導入し、導入事例を公開したことを発表した。

 「EasyBlocks教育機関向け Proxyモデル」は、Webキャッシングに特化したアプライアンス。Webインターフェースでのネットワーク設定やProxy設定を簡単に行なえる。ファンレス・ディスクレスの堅牢設定で手離れの良い運用が可能となっていて、専任の管理者がいない学校にも適している。

 ぷらっとホームによると、教育現場などでは、集中的なアクセスによる応答遅延が起こりがちで、こうした事態を解決するためには、Webコンテンツデータのキャッシングを行なうことが効果的だという。

 鳥取県の県立学校では、WebキャッシングをIAサーバで行なっていたが、1台のサーバに複数の機能があり、細かい調整がしづらいことが課題だったとしている。

 鳥取県教育委員会は、採用するProxyサーバの条件として、Webキャッシング用のアプライアンスであること、Webインターフェースでのネットワーク設定やProxyサービス設定が簡単に行なえること、細かい調整も行なえること、価格が安いこと、生徒の管理のため、接続中のクライアントIPのモニタリングができることなどを設定したと伝えている。

 今回、必要とされていた機能が備わっていたほか、必要な機能に特化していて、価格も安かったことから、同アプライアンスを全県立高校及び特別支援学校へ導入したと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20052057


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ