プラチナコンサルティング、ネットワーク監視システム新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プラチナコンサルティング、ネットワーク監視システム新版を出荷


掲載日:2013/11/18


News

 合同会社プラチナコンサルティングは、ネットワーク監視システム「E-Detective」(開発元:台湾Decision Group Inc.)の新リリース「2.21」の出荷を開始した。価格は50ユーザ基本構成で106万円。

 「E-Detective」は、ネットワークを流れるメール/Web閲覧/SNS/P2P/オンラインゲームなど180種類を超えるネットワークパケットをキャプチャ/解読/再構成して記録/検索できる。汎用PCサーバにプリインストールしたアプライアンスなので、電源を入れて即時に利用できるほか、全国オンサイト保守に対応でき、保守費も低減されている。

 今回の「2.21」では、システムの安定性が向上した。また、IPv6通信に対応したほか、パケットキャプチャ/システム管理/データエクスポートなどの複数ポートを設定できる。HTTPS/SSL通信のキャプチャには新モードが追加された。レポート機能も強化された。


出荷日・発売日 −−−
価格 50ユーザ基本構成:106万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

検疫ネットワーク・IT機器管理 iNetSecシリーズ 【PFU】 Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】 NetCrunch(ネットクランチ) 【情報工房】 次期主流となる「NVMe」――ファブリック展開の本命はファイバーチャネル 【ブロケード コミュニケーションズ システムズ】 AWS、Slackなどを統合運用、クロスドメイン型ネットワークを自動化するには? 【ロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
iNetSecは、企業で利用されているPC・スマートデバイスなどの様々なIT機器の把握・不正接続防止・利用者認証・ポリシー徹底によりセキュリティ対策を支援。 システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。 中小規模ネットワーク向けの統合型監視・管理ツール。グラフィカルなインターフェースと直感的な操作方法が特長。エージェントレスなので簡単導入が可能。 次期主流となる「NVMe」――ファブリック展開の本命はファイバーチャネル AWS、Slackなどを統合運用、クロスドメイン型ネットワークを自動化するには?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051891


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ