提携:日本マイクロソフトなど、ソーシャルメディア分析を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:日本マイクロソフトなど、ソーシャルメディア分析を提供


掲載日:2013/11/18


News

 日本マイクロソフト株式会社と株式会社ジー・サーチは協業し、Excelをフロントエンドに使用するソーシャルメディア分析サービスを、マイクロソフトのパブリック クラウド「Windows Azure」上に展開し、商用サービス「ソーシャルメディア分析サービス GARNET」の提供を開始した。

 「ソーシャルメディア分析サービス GARNET」は、FacebookやTwitterといったソーシャルメディアから発信されている様々な情報を蓄積・収集・分析するためのサービス。Excelから直接、同サービスに接続できるため、Microsoft Office製品との連携が容易になり、分析からレポート作成業務までの効率化を図れる。

 また、ジー・サーチが保有しているビジネス情報DBやビッグデータと、ユーザが保有しているデータとの相互連携も行なえ、例えばソーシャルメディアでのつぶやき件数と商品売上の相関関係を分析できるほか、各種調査データを分析パラメータに加えることで、より精度の高い分析を行なえる。

 効果検証のために使用するツールはExcelなので、使い慣れたユーザインターフェースで、トレーニング不要で利用できる。必要なグラフだけをPowerPointやWordに転記できるため、簡単にレポートを作成できる。サーバからデータをダウンロードした後でExcelファイルを保存することで、オフラインで分析作業を行なえる。申し込み以降のソーシャルメディアデータはクラウドに蓄積され、いつでも分析できる。また、申し込み以前のソーシャルメディアの過去データに対する分析を、オプションサービスとして利用できる。

 アカウント分析とリスニング評価を1つのツールで行なうことで、運用作業の負荷軽減を図れ、複数の製品やブランドを横断的に評価する場合、同じ定義の指標で検証できる。また、月額固定料金(オプションあり)なので、年間を通じた予算化を図りやすくなる。

 主な機能として、Facebookページ分析、Facebookページ投稿分析、Twitterアカウント分析、Twitterリスニングなどを備えている。なお、価格は、初期導入費用10万円、サービス利用料月額10万円から(年一括払いの場合は98万円)。オプションサービスは個別見積で、サービス利用料にはWindows Azureの利用料金が含まれる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「日本マイクロソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051860


IT・IT製品TOP > データ分析 > ソーシャルメディア分析 > ソーシャルメディア分析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ