アクティブウェーブ インタラクト、新OS対応節約印刷ソフト発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アクティブウェーブ インタラクト、新OS対応節約印刷ソフト発売


掲載日:2013/11/18


News

 株式会社アクティブウェーブ インタラクトは、インク/トナーの使用量を最大75%節約できる、印刷コストを削減したい企業向けの節約印刷ソフト「エコぷりんと5 Enterprise」を発売した。

 「エコぷりんと5 Enterprise」は、“誰が”“いつ”“何を印刷したか”などのセキュリティ情報を“透かし”や“QRコード”で強制挿入印刷する機能もサポートし、セキュリティ印刷も行なえるほか、新OSのWindows 8.1やWindows Server 2012 R2に加え、TS/RDS/VDIなどの仮想環境にも対応している。各種プリンタに最適化されたインク/トナー節約法で、オリジナルに近い鮮明な印刷品質を保ちながら、印刷コストの削減を図れる。

 インクジェットプリンタ/レーザプリンタ/複合機/ネットワークプリンタ/共有プリンタ/ポストスクリプトプリンタなど、ほとんどのプリンタで利用できる。PC常駐型なので、初期設定を行なうことで、以後は自動で節約印刷を行なえる。ほとんどのアプリケーションから、ほとんどの印刷物に適用できる。

 強制割付印刷や強制両面印刷で、コストや紙の使用量の削減を図れる。強制モノクロ印刷で無駄なカラー印刷コストを回避できるほか、不要ページ削除機能で無駄なページの印刷を回避できる。“画像だけ削減”“画像だけ節約率高め”など、データ内容に基づいて削減率を調整できるほか、プリンタごと(最大20種類)に削減率などを個別設定できる。また、Excelからの印刷は“30%削減”で“モノクロ印刷”など、アプリごとの個別条件を設定できる。

 “誰がどれだけコスト削減できたか”を、印刷履歴と統計で容易に管理できる。“誰が/いつ/何を”などの印刷履歴を保存でき、印刷状況を可視化できるため、私的印刷や無駄な印刷を抑止できる。

 AD(Active Directory)と連携させることで、一元管理/透かしなどの設定/配信を行なえるほか、管理コンソールを利用することで、管理者が、削減率や透かしの設定や変更など、クライアントで利用できる機能を制限できる。また、印刷枚数の総量規制と印刷時間規制を行なえるほか、ユーザ名/ドキュメント名/コンピュータ名などで印刷制限を行なえる。印刷履歴の分析・レポート機能を搭載し、印刷履歴の収集とCSV出力を行なえる。また、印刷データをイメージ保存でき、専用イメージビューアで内容を確認できる。


出荷日・発売日 2013年11月14日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051859


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ