採用:山本 寛斎氏、エプソンのデジタル捺染印刷機を採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:山本 寛斎氏、エプソンのデジタル捺染印刷機を採用


掲載日:2013/11/15


News

 セイコーエプソン株式会社(エプソン)は、山本 寛斎氏によりロンドンで開催されるファッションショー“The V&A's Fashion in Motion:Kansai Yamamoto”をサポートし、1000平方メートルに及ぶ、綿やポリエステル、シルクなどの生地に、約30点のデザインをデジタル捺染印刷機で印刷し、提供したと発表した。

 “The V&A's Fashion in Motion”は、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館が主催するキャットウォークショーだという。今回は4回のショーが無料で開催され、山本 寛斎氏が今回のために制作した作品のほか、これまでの40年にわたる作品の数々が紹介された。

 作品は、捺染印刷を行なうイタリアのロブステリ社と、インクジェット技術を持つエプソンとが共同開発した「モナリザ」及び「SurePress FP−30160」によって印刷されたとしている。

 プリントは、エプソン京都デジタル捺染センターで行なったほか、「モナリザ」を導入している同社の顧客で、オリジナル柄の布地や服地の企画・制作に携わっている株式会社リーフの協力によるものだと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051842


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ