採用:CDNetworks、朝日新聞デジタルの配信パートナーとして採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:CDNetworks、朝日新聞デジタルの配信パートナーとして採用


掲載日:2013/11/12


News

 株式会社シーディーネットワークス・ジャパン(CDNetworks)は、朝日新聞社が運営する“朝日新聞デジタル”のコンテンツ配信パートナーとして採用されたことを発表した。

 朝日新聞デジタルは、これまでもCDNetworksを利用していたが、より効率的な配信方法を検討した結果、コンテンツの一部をCDNetworksで配信することを決定したと伝えている。

 今回導入されたCDNetworksのコンテンツ・アクセラレーションは、高度なキャッシュ技術でWebサイトを高速表示させるサービス。画像・動画・FLASHなどの静的コンテンツ(キャッシュ可能なコンテンツ)を同社が世界各地に分散配備しているエッジサーバから配信することで、Webサイトの高速化・安定化・信頼性向上を可能にする。

 朝日新聞デジタル内にある画像コンテンツがCDNetworksの分散配置された配信サーバにキャッシュされ、ユーザからのリクエストに対して、1番近い配信サーバから高速配信されるよう設定されているため、エンドユーザは朝日新聞デジタルのWebサーバまで都度コンテンツを取りに行かずに、近くの配信サーバからキャッシュされたコンテンツを高速取得できる。

 また、同サービスは、配信サーバをグループ化してキャッシュしたコンテンツを共有する仕組みなどにより、一般的なキャッシュと比較してキャッシュヒット率が高いため、これにより、朝日新聞デジタルのWebサーバへの負担が減り、高速かつ安定的な配信を可能にする。

 朝日新聞デジタルでは、現在、画像コンテンツ配信のみに同サービスを利用しているが、今後は他コンテンツの配信や別のソリューションサービスの導入も検討していきたいと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051728


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ