採用:ネットワン、MINDの仮想デスクトップ環境と基盤を分散構築

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ネットワン、MINDの仮想デスクトップ環境と基盤を分散構築


掲載日:2013/11/12


News

 ネットワンシステムズ株式会社(ネットワン)は、三菱電機情報ネットワーク株式会社(MIND)の約900台の仮想デスクトップ環境を刷新し、更に、事業継続・災害対策を目的として、このシステム基盤を関東地区・関西地区に分散して構築したと発表した。同環境は8月から稼働しているという。

 MINDは従来、別製品による仮想デスクトップ環境を利用していたという。このシステムのサポート終了を機に、利用者の利便性や操作性の向上、事業継続・災害対策の強化、データ保全性の強化、Windows XPのサポート終了対策を目的として、仮想デスクトップ環境の刷新を決定したと伝えている。これは、将来的なDaaS(Desktop as a Service:デスクトップ環境をクラウドサービス型で提供する形態)事業化のためのノウハウ蓄積も見据えた決定だという。

 これに対してネットワンは、MINDのPCの利用状況を把握するため、実際のCPUの使用量やストレージアクセスの量と性質を調査し、結果を検証施設で再現するとともに、自社の仮想デスクトップ導入実績やこれまでの経験を反映することによって、安定稼働確立及びレスポンスタイムを高速化する適切な製品構成と設定条件を算出したとしている。この点がMINDに評価され、導入ベンダとして採用されたと伝えている。

 主な導入製品は、仮想デスクトップソフト「VMware Horizon View」、仮想化ソフト「VMware vSphere」、サーバ「Cisco UCS Bシリース ブレードサーバ」、ストレージ「EMC VNX」になっている。

 MINDは、ネットワンにアセスメントから要件定義・設計・構築・運用とワンストップで対応してもらうことで、満足できる環境が確立できたとし、DaaSサービスの展開においても、その技術力とサポートに期待していると述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「シンクライアント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シンクライアント」関連情報をランダムに表示しています。

「シンクライアント」関連の製品

HP Moonshot HDI シンクライアントソリューション 【アクシオ】 利便性とセキュリティに優れたワークスペースを利用する“WaaS” 【横河レンタ・リース】 川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由 【パラレルス】
シンクライアント シンクライアント シンクライアント
HDI(Hosted Desktop Infrastructure)は、継続したパフォーマンスを提供できるハードウェア占有型のシンクライアントソリューション。ネットワーク分離用途にも適用可能。 ワークスタイル変革を掲げVDIを導入してもその効果を発揮できない企業も多い。そこで利便性とセキュリティに優れたワークスペースを利用する“WaaS”が注目されている。 川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051723


IT・IT製品TOP > 仮想化 > シンクライアント > シンクライアントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ