採用:米ドミノ・ピザ、Splunkのマシンデータ分析ソフトを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:米ドミノ・ピザ、Splunkのマシンデータ分析ソフトを導入


掲載日:2013/11/12


News

 米Splunk Inc.は、同社のマシンデータ分析ソフトウェア「Splunk Enterprise」が 宅配ピザチェーンの米Domino’s Pizza(ドミノ・ピザ)に採用されたと発表した。

 ドミノ・ピザは、「Splunk Enterprise」の導入により、顧客への対応や購買行動に対する理解を深め、同社のオンライン事業の強化を行なうという。

 ドミノ・ピザは同製品を導入し、マシンデータ(ビッグデータ)の収集、インデックス化、監視を行ない、従来のテクノロジを置き換えることにより、30万ドル以上のコスト削減を可能にしたという。Splunkはドミノ・ピザ全社内の様々な部門で使用され、1万件を超す世界のフランチャイズ店舗から収集されたオンライン売上データを入手できるほか、ビジネスとマーケティング分野でも収益に関連した情報が得られるようになったとしている。

 更にIT担当部門はネットワーク帯域の問題や遅延の発生のほか、各店舗で発生するインターネット接続や決済処理の問題などを特定し、問題を解決することができるという。

 また同社では、従来のITオペレーション業務の枠を越え、毎分のオーダー件数や1店舗当たりの売上高、ピザやそのほかのメニューの売れ筋商品、クーポンごとの利用見込みなど、世界中の売り上げ動向の可視化も行なっていると伝えている。iPhoneやAndroid端末、Kindle Fireなど、どのような端末を使って顧客のオーダーが行なわれたのかを追跡し、マーケティング用にレポートを作成することができるため、いつ、どこで販促キャンペーンを実行すれば効果的に売上を拡大できるのかをより正確に判断できるという。マーケティング担当者もキャンペーンの分析をリアルタイムで行なうことができ、例えば、各種の割引クーポンの販促効果をリアルタイムで比較して、効果の上がっていないものがあれば、オンラインですぐに手を打つことができると述べている。

 ドミノ・ピザによると、同製品の導入により、これまで何時間または何日かかかっていた意思決定までのプロセスが、平均で分秒単位にまで短縮され、ITやエンジニアリングの担当者はその分の時間を使って同製品の活用法を考えることができるようになったと伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「Splunk」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「DWH」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「DWH」関連情報をランダムに表示しています。

「DWH」関連の製品

ビッグデータ分析プラットフォーム Data Platform for Analytics 【NEC】 戦略情報会計システム OPEN21 SIAS 【ICSパートナーズ】 超高速データ分析専用データベース Vertica 【アシスト】
DWH DWH DWH
「超高速」「簡単導入」「低コスト」のデータ分析DWHアプライアンス。圧倒的なパフォーマンスを持ちながらもチューニングの手間は最小限。多種多様な分析を瞬時で実行。 決算業務処理の機能に加え、「エビデンスなどの関連情報のLINK機能」、「会計情報の分析加工用のBI機能」を搭載した、マネジメント・データウェアハウス。 大量データを超高速に処理する列指向型データベース。システム拡張も柔軟かつ低コストで実現可能であり、圧倒的なパフォーマンスでビジネスの迅速な意思決定を支援。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051720


IT・IT製品TOP > データ分析 > DWH > DWHのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ