ハンモック、見込み客発掘ツールにFAX送信機能を標準搭載

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ハンモック、見込み客発掘ツールにFAX送信機能を標準搭載


掲載日:2013/11/12


News

 株式会社ハンモックは、営業活動に使用するリスト作成、集約管理、見込み客の発掘/育成/案件化までをワンストップで行なえる見込み客発掘/案件受注向上ツール「HotLeadCreator」に、FAX配信機能を標準搭載し、出荷を開始した。

 今回FAX配信機能が搭載されたことで、配信対象にする顧客のターゲティング、FAX配信、結果の取り込み、その後のメール配信や電話でのアポイント獲得活動などほかの施策への連携までをシームレスに実行できる。

 自社で保有する顧客データを取り込むことで、「HotLeadCreator」が業種や規模などの企業属性を自動的に付与する。クリック操作で詳細なセグメンテーションが可能で、顧客属性に適した情報を配信できる。また、販売管理データを取り込み、売上実績ごとにFAXを配信できる。既存取引顧客への効果的なアプローチ活動を支援する。

 標準でファインモード配信が可能で、低コストで鮮明なFAXを配信できる。


出荷日・発売日 2013年11月11日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

インサイドセールス基礎解説:導入前に知るべき科学的な営業活動 【WEIC】 クラウド導入に伴う課題に対して企業はどのように乗り越えたか 【株式会社セールスフォース・ドットコム】 「地図」連携で訪問ルート・時期を最適化、その営業改善策とは? 【富士通】 GEOCRM.com 【ナレッジスイート】 インサイドセールス成功の3条件――受注数/受注率を増やす秘訣 【WEIC】
SFA SFA SFA SFA SFA
インサイドセールス基礎解説:導入前に知っておきたい「科学的な営業活動」 2社の事例から学ぶ、予測困難なビジネスを支えるクラウド活用術 「地図」連携で訪問ルート・時期を最適化、アサヒプリテックの営業改善策とは? 企業情報や訪問記録を地図に紐付けて見込み顧客を育成・管理・活用できるフィールドセールスに最適な顧客管理サービス。 計画的に売上を作り出す インサイドセールス設計法

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051719


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ