ワインスペース、ミステリーショッパー調査に利用できる製品提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ワインスペース、ミステリーショッパー調査に利用できる製品提供


掲載日:2013/11/07


News

 株式会社ワインスペースは、ミステリーショッパー調査や顧客満足度調査を行なう調査会社向けに、眼鏡型カメラで撮影した映像を、調査結果データとともにサーバに収集、分析できる「マインドスコアラー ミステリーショッパー調査ソリューション」の提供を開始した。

 「マインドスコアラー ミステリーショッパー調査ソリューション」は、作成したアンケートの回答集計分析機能を備え顧客分析・満足度調査を行なえるiPadアプリケーション「マインドスコアラー」に、動画データへのマーキング、コメント付与機能、スナップショット取得機能、反応曲線取得機能が追加されていて、動画データとして眼鏡型カメラで撮影された映像を使用することで、ミステリーショッパー調査業務に利用できる。

 調査員は、眼鏡型カメラを装着してミステリーショッパー調査を行ない、タブレット上のアプリケーションを操作し、動画データに対して、ポジ・ネガ属性をマーキングし、マークへのコメントを付与できる。また、従来の「マインドスコアラー」の機能を使用して、調査項目の結果をアンケート形式で効率よく入力できるほか、アプリケーション内に保存された映像と調査結果データは、ASPサービスの集計管理サービスにアップロードできる。

 また同社は、調査会社特有のニーズに合わせてアプリケーション(App Store一括購入プログラムを通じて一斉配布可能)の開発を行なう。既存のサービスやWebアプリケーションとも連携できるため、カスタマーバリューの向上や業務の効率化に利用できる。また、映像・調査データ集計管理サービス(ASPサービス)を提供し、収集した調査結果データのグラフ表示やダウンロードなどを行なうことで、オンラインでデータ分析を行なえる。

 調査機材(眼鏡型カメラ)のレンタルと、映像や調査結果データ回収作業の代行を行なう際の費用は、調査員5名、5日間、映像1日1名40分で20万円から。カスタムB to Bアプリケーション開発の費用は、企業ロゴや背景画像などのデザイン変更や出力フォーマットの変更を合わせて30万円程度。映像・調査データ集計管理サービス(ASPサービス)の費用は月額2万円程度。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051621


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ