MKI、Wi-Fiを利用した動線分析ソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MKI、Wi-Fiを利用した動線分析ソリューションを提供


掲載日:2013/11/01


News

 三井情報株式会社(MKI)は、スマートフォンのWi-Fi電波から位置情報を測位する技術と、リアルタイムに分析・解析を行なえるDBを組み合わせることで、ユーザの位置情報にもとづいて、O2Oサービスなどを提供できるソリューションを11月に発売する。

 今回発売されるソリューションは、ショッピングセンタや百貨店などの施設内で利用することを想定していて、来店客への付加価値提供を図れる。

 施設内に設置したCisco Wi-Fiアクセスポイントから来店者のスマートフォンの位置情報を取得し、Cisco CMX(Connected Mobile Experience)を利用して位置情報を測位する。収集した情報をSAPのインメモリDB「SAP HANA」を活用して、高速に解析・分析する。高速に分析できるDBを使用することで、位置情報と企業が所有する顧客の属性情報や過去の購買履歴などを組み合わせた分析をリアルタイムに行なえるため、O2Oを利用した集客や、動線を改善することでの滞留時間の向上など、施設運用者のビジネス拡大の基盤として活用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051494


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ