採用:ワイズマン、オーシャンブリッジの「ISL Online」を採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ワイズマン、オーシャンブリッジの「ISL Online」を採用


掲載日:2013/11/01


News

 株式会社オーシャンブリッジは、同社のリモートコントロールツール「ISL Online」が、株式会社ワイズマンに採用され、ユーザ向けの遠隔サポート用ツールとして活用されていることを発表した。

 「ISL Online」は、離れた場所のPC同士で画面共有を行なうヘルプデスク機能、遠隔地にあるサーバや出先でiPhone/iPadなどから社内のPCに接続できるリモートアクセス機能、Web会議機能を1つのライセンスで利用できる簡単・低価格のリモートコントロールツール。また、セキュリティポリシーに合わせてオンプレミスライセンス、クラウドライセンスの2つのライセンスを選択できる。

 ワイズマンは、全国約2万6000の事業所に介護・福祉向けのソフトウェアやASPサービスを提供しており、サポート品質向上やコスト削減といった目的で、リモートコントロールツールを利用しているという。同社は、2005年のASPサービス開始にともない、顧客のバックアップデータをデータセンタに効率良くデータを移行できる、リモートコントロールツールの“ファイル転送機能”に注目したという。当初、別のリモートコントロールツールを使用していたが、転送速度が遅く、転送途中で中断されるなどの課題があったとしている。そこで複数のサーバで負荷分散しているため動作が安定し、転送速度が速い「ISL Online」を採用したと伝えている。

 また、同ツールは、同時接続数のライセンス体系であること、アカウント別に権限をコントロールできること、顧客に負担をかけないことなどの理由で、ユーザサポートにおいても他社製品から同ツールに統一したという。

 現在8ライセンスを利用しており、毎月約1万2000件のソフトウェアやサービスに関する問い合わせのうち、約700件に遠隔サポートを実施しているほか、夕方以降は社内会議のためにWeb会議機能を使用していると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「リモートアクセス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「リモートアクセス」関連情報をランダムに表示しています。

「リモートアクセス」関連の製品

Barracuda SSL VPN 【バラクーダネットワークスジャパン】 スマホで社内Webに接続したい 【コネクトワン】 モバイル活用促進術――現場も驚く対応力をIT部門が手に入れる? 【ヴイエムウェア株式会社】
リモートアクセス リモートアクセス リモートアクセス
外出先や出張先、在宅勤務など、社外・外部から内部ネットワークリソースへWebブラウザやスマートデバイスを利用してセキュアなアクセスを実現。 スマホで社内Webに接続したい 解説動画:モバイルの自由度の高さも管理の楽さも手に入れるには

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051466


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > リモートアクセス > リモートアクセスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ