マキシマイズ、IE6/7用アプリ延命ソフトウェアの新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マキシマイズ、IE6/7用アプリ延命ソフトウェアの新版を提供


掲載日:2013/10/30


News

 株式会社マキシマイズは、米Browsium,Inc.が開発した、IE6/7用アプリケーションの延命ソフトウェアの新版「Browsium Ion 3.0」の提供を開始した。

 「Browsium Ion」では、URLに応じてIE9のブラウザ互換モードを自動で切り替え、Javaのバージョンを含むブラウザ設定を自動制御し、更に必要に応じてJavaScriptなどHTMLを自動で差し替えることで、IE9上で古いWebアプリケーションを利用できる。IE9が内部に持つブラウザエンジン以外は利用しないため、マイクロソフトのライセンスポリシーにも準拠している。同ソフトウェアを利用することで、IE6/7用のアプリをWindows 7上のIE9で利用できるようになり、企業PCをWindows 7環境へ移行する際の障害に対処できる。

 今回の新版では、IE8/9に加えIE10がサポート対象ブラウザに追加された。また、新しい“Covalenceアーキテクチャ”を採用したことで、レガシーWebアプリケーションの新しいブラウザへの対応を、従来バージョンに比べ更に容易/迅速/高信頼に実施できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051404


IT・IT製品TOP > 開発 > その他開発関連 > その他開発関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ