NTTデータ、OSS統合運用管理で「HULFT」対応オプションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータ、OSS統合運用管理で「HULFT」対応オプションを提供


掲載日:2013/10/30


News

 株式会社NTTデータは、OSS統合運用ソフト「Hinemos」で、株式会社セゾン情報システムズのファイル転送ツール「HULFT」に対応したオプション製品「Hinemosジョブマップオプション ver1.2.0」の提供を開始した。

 「Hinemosジョブマップオプション ver1.2.0」では、「Hinemos」に適用することで、「Hinemos」の管理画面のみで、「HULFT」の設定変更やファイル転送結果の閲覧を行なえるため、システム導入時や運用時の操作を一元化でき、システム導入期間の短縮や運用作業の効率化を図れ、コスト削減を図れる。

 「HULFT」をサーバにインストールした後に、「HULFT」の管理画面の操作不要で、「Hinemos」の統合管理画面から、「HULFT」のファイル転送の設定を登録できるほか、ファイル転送結果も「Hinemos」の統合管理画面から確認できるため、「Hinemos」の統合管理画面で転送元・転送先・ファイル名・転送先フォルダを指定することで容易に転送設定を行なえる。

 「HULFT」のファイル転送は「Hinemos」のジョブとして管理されるため、「Hinemos」のジョブ管理機能が備えている、複数ジョブの順次実行・スケジュール実行や多重度制御などの機能と連携できる。また、「HULFT」の転送結果を「Hinemos」が備えているイベント管理で一元的に管理できるほか、異常発生時のエスカレーション(メールなど)も「Hinemos」の機能で行なえる。

 また、「HULFT」のファイル転送設定は「Hinemos」の管理DBに登録され、ファイル転送実行時には、「Hinemos」の管理DBに登録された転送設定を「Hinemos」エージェントが受け取り、「Hinemos」エージェントが「HULFT」に転送指示をする。「HULFT」の設定や転送履歴は、「Hinemos」の管理DBに登録されているため、設定のバックアップなども一元化できる。

 なお、「Hinemosジョブマップオプション ver1.2.0」で利用する「HULFT」は、別途購入する必要がある。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

ITIL運用の最適解は? “残念なIT部門”を変えるITサービス管理ツールの条件 【クレオ】 従来の手法は通用しない? Windows 10を最大限に活かす“プラスワン”とは? 【ヴイエムウェア株式会社】 システムが大きくなってもお財布に優しいジョブ管理ツールはないだろうか? 【ヴィンクス】 クラウドのように柔軟なリソース拡張、オンプレミスの新たなIT消費モデルとは? 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 徹底調査:あなたの企業は24時間365日の可用性を実現できている? 【Veeam Software japan】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
ITIL運用の最適解は? “残念なIT部門”を変えるITサービス管理ツールの条件 従来の手法は通用しない? Windows 10を最大限に活かす“プラスワン”とは? 高機能なジョブ管理ツールを使い続けたくても保守料が重荷になる。使い勝手を妥協しない製品にリプレースしてコストも抑える、というのは理想論なのだろうか。 クラウドの柔軟な拡張がオンプレミスでも 新たなIT消費モデルとは? 徹底調査:あなたの企業は24時間365日の可用性を実現できている?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051371


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ