NTT Com、クラウドを基幹システムの安定利用向けに機能強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、クラウドを基幹システムの安定利用向けに機能強化


掲載日:2013/10/25


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は、エンタープライズ向けクラウドサービス「Bizホスティング Enterprise Cloud」(BHEC)で、SAPなどの基幹システムをクラウド上で安定的に利用するために、より高い信頼性のDB構成やシステムの高速処理が可能になる各種機能の提供を10月31日に開始する。

 今回提供されるのは、Oracle Database/Microsoft SQL Serverのクラスタ構成メニューや、高速ストレージメニュー、インターネット/VPN接続の帯域確保型メニューなど。高いパフォーマンスと信頼性が求められるシステムでも、BHEC上で更に安定的に利用できるようになる。

 Oracle Database/Microsoft SQL Serverのクラスタ構成メニューでは、複数のDBサーバを冗長化でき、1つのシステムとして運用できる。また、フラッシュストレージ技術を採用して処理能力を向上させたメニュー「ブロックストレージPremium++」が提供される。DBのクラスタ構成にも対応している。

 インターネット接続では、1Gbpsベストエフォートメニューと、200Mbps/300Mbps/500Mbps/700Mbps/1Gbpsの5つの帯域確保メニューが、VPN接続では、100Mbps/200Mbps/1Gbpsの帯域確保メニューが追加される。

 同サービスでは、ユーザ専用の物理サーバやストレージ装置を利用することもできる。今回、専用型の物理サーバに、CPU 86.4GHz/RAM 768GB相当の「Large」が追加され、大きな処理能力を持つ仮想サーバを同サービス上に構築できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ホスティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ホスティング」関連情報をランダムに表示しています。

「ホスティング」関連の製品

SPPDレンタルサーバー 専用サーバー 【スタジオマップ】
ホスティング
用途に合わせて選べる全5コースを用意し、最も安価なエントリーコースでも運用保守を任せられるフルマネージドを実現した法人向けレンタルサーバー。Linux/Windows対応。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051283


IT・IT製品TOP > データセンター > ホスティング > ホスティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ