ミラクル・リナックス、IBM PowerLinux対応のLinux OSを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ミラクル・リナックス、IBM PowerLinux対応のLinux OSを提供


掲載日:2013/10/23


News

 ミラクル・リナックス株式会社は、IBM PowerLinux 7R1/7R2に対応したLinux OS「Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 for IBM POWER」の提供を11月中旬に開始する。

 「MIRACLE LINUX V6 for IBM POWER」は、日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)との共同検証が行なわれ、製品化されている。通常ライセンス・無制限ライセンス・アカデミックライセンスの3種類のライセンス形態で提供され、より大規模なシステムを有するクラウド事業者や研究機関などで、運用・保守コストの削減や省電力での運用を図れる。

 ミラクル・リナックスは今後、IBM Power Systems Linuxセンターで、Linux製品とアプリケーション群の共同検証を通じて、「MIRACLE CLUSTERPRO X for IBM POWER」の2013年内発売を進めるほか、2014年春には統合監視ソフト「MIRACLE ZBX」を使用したPOWER版Zabbixサーバの開発や、PowerLinuxの監視、システムバックアップソフト「MIRACLE System Savior」を利用した、IBM PowerLinuxのLPAR上の仮想OSとアプリケーション群のシステムバックアップ対応など、順次IBM POWERに対応した製品の発売を進める予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051173


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ