NTTデータ、法人向けクラウド型ファイルサーバサービスを刷新

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータ、法人向けクラウド型ファイルサーバサービスを刷新


掲載日:2013/10/17


News

 株式会社NTTデータは、従来提供していた機能を強化し大容量に対応した法人向けクラウド型ファイルサーバサービス「BizXaaS Officeファイルサーバーサービス」の提供を開始した。

 「BizXaaS Office」は、バーチャルオフィス環境をクラウド提供し、クラウド上でオフィス環境(デスクトップサービス(DaaS)、メールやファイル共有などのコミュニケーションサービス)を提供する。「BizXaaS Officeファイルサーバーサービス」は、クラウド上のストレージをプライベートネットワーク(インターネットVPN、閉域網)経由で、Windowsファイルサーバとして利用できるサービスで、大容量ファイルサーバを希望するユーザは、同サービスの契約のみで数十〜数百TB規模のWindowsファイルサーバを利用できる。ユーザ専用の環境が提供されるため、社内ファイルサーバを安全に利用できる。

 今回のリニュアルでは、小規模から大容量(数百TB規模)まで対応できるファイルサーバサービスの提供が開始され、ファイルサーバの容量を追加したい場合も、簡単な手続きのみで、すぐに対応できる。小さな単位(10GB)で追加できる上、契約リソース量に応じた従量課金なので、費用の節約を図れる。

 従来、日単位だったスナップショットが15分おきに変更されたほか、前日〜31日前までは日単位のスナップショットで最大127のスナップショットを保存できる。また、別筐体にバックアップすることで、不測の事態に備えるなど、優れたスナップショットが標準機能として提供される。これらにより、誤ってファイルを削除した場合でも即座にデータを復旧でき、ファイルサーバの一部が破損した場合も、通常の業務を容易に継続できる。

 従来、東日本データセンタ上でサービス提供されてきたが、距離による遅延を解消するために、西日本データセンタでも提供が開始される。これにより、近くの拠点を選択することで、スムーズにファイルアクセスを行なえるほか、既存のファイルサーバとは遠隔にある拠点を選択することで、災害対策に利用できる。

 価格は、1TBで月額24万2800円から、10TBで月額61万300円からで、契約容量・契約年数・契約ユーザ数に応じたボリュームディスカウントが用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

気になるAWSとの比較レポート――クラウドサービス ベンチマークテスト 【日本アイ・ビー・エム】 デジタルビジネス実現への道「クラウド運用のホワイトボックス化 8つの極意」 【日本電気】 IoT通信コストを軽減、移動式留守番カメラ「ilbo」の事例に学ぶクラウド選び 【さくらインターネット】 社内ITサービスの省力化を極める、ハイブリッドクラウド環境下の高速デプロイ術 【日本ヒューレット・パッカード】 基幹系システムをクラウドへ移すのは、なぜ難しいのか? 【EMCジャパン株式会社】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
気になるAWSとの比較レポート――クラウドサービス ベンチマークテスト デジタルビジネス実現への道「クラウド運用のホワイトボックス化 8つの極意」 事例で学ぶクラウド選び――サービス選定の意外なポイントは通信にあった! 社内ITサービスの省力化を極める、ハイブリッドクラウド環境下の高速デプロイ術 基幹系システムをクラウドへ移すのは、なぜ難しいのか?

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20051005


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ