YAMABISHI、太陽光発電と連携する公共産業向け蓄電システム発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


YAMABISHI、太陽光発電と連携する公共産業向け蓄電システム発売


掲載日:2013/10/16


News

 株式会社YAMABISHIは、公共産業向けに「蓄電システム YRW」シリーズを発売した。

 「蓄電システム YRW」シリーズは、主に双方向電源装置とリチウムイオン蓄電池で構成され、節電・停電時の電源確保を支援するほか、太陽光発電と連携し、再生可能エネルギーを効果的に活用することもできる。

 接続機器への電源供給を、蓄電池・太陽光発電・系統電源で行なえるほか、接続機器の使用状況に応じて適切にマネジメントが行なわれる。また、停電時には系統を切り離し、蓄電池・太陽光発電を利用して安定した自立運転を行ない、負荷への電力供給を継続できる。

 様々な電源容量・入出力相数に対応できるほか、ピークシフト・ピークカットで電気料金の削減を図れる。UPSグレードの自立運転機能を装備し、停電時には、ほぼ無瞬断で自立運転に移行できる。様々な保護機能も備えている。

 コールドスタート(停電時スタート)にも対応できるほか、様々な計測項目で電力需給状態を的確に把握できる。リチウムイオン蓄電池は信頼性に優れた株式会社東芝製のSCiBを搭載しているほか、他社製のリチウムイオン蓄電池もカスタム対応で搭載できる。Webサーバ機能も搭載している。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050991


IT・IT製品TOP > サーバー > UPS > UPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ