日本HP、データセンタ向けのカスタマイズ型サポートを拡充

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、データセンタ向けのカスタマイズ型サポートを拡充


掲載日:2013/10/16


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、データセンタ向けのカスタマイズ型サポートサービス「HPデータセンターケア」の新オプションとして、他社製品も含めたIT環境のサポートに対応する「プライマリー サービス プロバイダー」と、ITインフラリソースをサービスとして提供する「フレキシブルキャパシティ サービス」の提供を開始した。価格は個別見積。

 「プライマリー サービス プロバイダー」では、他社製品を含む障害時の電話を統合窓口で一括受付する。また、同社エンジニアで構成される担当アカウントサポートチームがユーザのIT担当者と連携し、ユーザ向けサポートプランを作成し、サポートを実施/報告し、サービスの活動結果やレポートから得られる重要な議題に関してユーザと協議する。更に、IBM/Dell/Oracle(SUN)/EMC/NetAppといった他社製品に対するハードウェア保守が実施される。

 「フレキシブル キャパシティ サービス」では、ユーザのデータセンタに、予備のITインフラリソース(サーバ/ストレージ/ネットワーク機器)を事前に設置し、バッファーキャパシティとして用意することで、必要に応じてすぐに使用できる。バッファーキャパシティの利用状況を同社がモニタし、利用状況やその傾向をもとに、将来リソース不足にならないよう補充する。リソースの使用量メータリングツールや、使用量データを参照できるWebサイト“FCSポータルサイト”も提供される。

 月単位の使用量を支払うことでリソースを利用できる。課金対象は、電源がオンになっているサーバや、使用されているストレージの容量数(GB)、使用されているSANスイッチ/ネットワークスイッチのリンクアップしているポート。ただし、使用の有無に関わらず、必ず課金対象になる基本料金がある。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

「日本ヒューレット・パッカード」セミナー

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「運用系業務アウトソーシング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「運用系業務アウトソーシング」関連情報をランダムに表示しています。

「運用系業務アウトソーシング」関連の製品

保守コスト削減からレガシー機器の延命まで――EOSL保守サービス選びのポイント 【アプライドテクノロジー】 中堅・中小企業にも手が出せる帳票入力BPOサービス、その可能性を探る 【コニカミノルタ】 企業経営の生命線、キャッシュフローの健全性を保つ“秘策”とは? 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 保守期限が切れても「リプレースしない」、IT機器の延命で投資効率を最大化 【フィールドワン】
運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング 運用系業務アウトソーシング
保守コスト削減からレガシー機器の延命まで――EOSL保守サービス選びのポイント 定型なのに自動化しにくい帳票入力などの業務。効率化に踏み出したいがコストの課題で諦めざるを得ない企業も多い。中堅・中小企業でも利用できる新しい一手とは。 企業経営の生命線、キャッシュフローの健全性を保つ“秘策”とは? 保守期限が切れても「リプレースしない」、IT機器の延命で投資効率を最大化

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050989


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 運用系業務アウトソーシング > 運用系業務アウトソーシングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ