NTTソフトウェア、送信後も情報漏洩防止できるファイル共有発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTソフトウェア、送信後も情報漏洩防止できるファイル共有発売


掲載日:2013/10/16


News

 NTTソフトウェア株式会社は、取引先に送信する電子ファイルに印刷制限や有効期限などを設定し、送信済みでも情報漏洩を防止するソフトウェア製品「WatchDox」の日本語版を10月31日に発売する。

 「WatchDox」では、電子ファイルの保護と利用状況の追跡を行なえるファイル共有ソリューションを提供する。ファイルを暗号化する上、“編集・印刷・コピー・有効期限”などの制限を付与して保護できるほか、閲覧や転送など、ファイルがどのように利用されたかを操作履歴から追跡できる。送信済みファイルの保護機能を利用することで、情報漏洩対策の向上を図れる。開発は米国WatchDoxが行ない、日本での販売・サポートはNTTソフトウェアが行なう。

 情報発信者だけに課金され、情報閲覧者は無料で利用できる(1つのファイルを100人以上に配布するような場合は、別途問い合わせ。)。なお、標準価格は、クラウドサービスの場合、最小構成(50ユーザ、300GBの記憶領域)で年額120万円から。


出荷日・発売日 2013年10月31日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファイル共有」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル共有」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイル共有」関連の製品

企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C 【NEC】 情報共有/発信を自在に管理、安全・便利なコラボツール活用法 【日本オラクル】 多機能・高精細ビューイングエンジン PrizmDoc 【ラネクシー】 ペーパーレス会議システム「SONOBA COMET」 【CIJ】 社内ファイルサーバへセキュアアクセス ThothLink 【オープンソース・ソリューション・テクノロジ】
ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有 ファイル共有
複数サーバに散在する文書やファイルを統合管理できる文書・コンテンツ管理システム。大容量ファイルの高速転送、授受管理が可能で、社外・海外企業との情報共有も効率化。 情報共有/発信を自在に管理、安全・便利なコラボツール活用法 PrizmDoc は開発ツールです。Webアプリケーション上に構築するビューイングエンジンです。低コストで効率的に多機能・高精細ビューイングソフトを作成可能。 参加者のいずれか1台のタブレット端末(iPad)を“発表者”として、資料を共有できるペーパーレス会議システム。 社内・社外のPCやスマートフォンから、Webブラウザを用いて社内のファイルサーバへセキュアなアクセスを可能にする。これにより外出先からの業務を大幅に効率化できる。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050960


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル共有 > ファイル共有のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ