PFU、カラー300dpiで毎分80枚/160面のA4スキャナなどを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


PFU、カラー300dpiで毎分80枚/160面のA4スキャナなどを出荷


掲載日:2013/10/15


News

 株式会社PFUは、業務用イメージスキャナ「fi」シリーズで、A4高速イメージスキャナ「fi-7180」(ADF両面モデル)と「fi-7280」(ADF両面&フラットベッドモデル)の出荷を10月25日に開始する。

 「fi-7180」「fi-7280」では、スキャナの基本性能が強化されていて、分散入力の効率化を図れる。カラー300dpiで毎分80枚/160面の高速スキャンを行なえるほか、電源を入れてからスキャンを開始するまでの時間が従来製品比20%以下に短縮されている。大容量ホッパ(80枚)を装備し、一度に搭載できる原稿量が拡大されているほか、USB3.0にも対応している。また、日本語表示を行なえる液晶パネルを搭載し、バッチスキャン名称やエラーメッセージなどが日本語で表示され、簡単に適切な操作・対応を行なえる。

 新技術iSOP(Intelligent Sonic Paper Protection)を搭載し、給紙時の異常音を検知して原稿搬送を停止することで、原稿破損の防止を図れる。また、斜行補正機構を搭載し、原稿の傾き給紙でイメージデータの端が欠けるといったトラブルを防止でき、従来からの傾き補正機能とあわせ、様々なサイズ・種類の原稿を混載してもスキャンできる。

 ドライバやアプリケーションの一括インストール・アップデートなどを行なえる集中管理機能のうち、スキャナの状態監視が強化されていて、スキャン枚数集計・エラー集計などを行なうことで、清掃通知や稼働状況の把握を行なえ、トラブル予防に加え、最適配置の検討を図れる。

 スキャナドライバやイメージキャプチャリングソフトウェアが一新され、高度な機能をシンプルな操作で利用できる、TWAIN/ISIS対応新スキャナドライバ「PaperStream IP」や、新イメージキャプチャリングソフトウェア「PaperStream Capture」のバンドルが開始される。「PaperStream IP」は、高度な自動2値化処理を行なうことで、視認性に優れ、OCRに適したイメージデータを生成できる。「PaperStream Capture」は、シンプルなユーザインターフェースを採用し、読み取り設定からバッチスキャニングまでを簡単に行なえるほか、「PaperStream IP」とシームレスに連携し、高品質な画像処理とバッチスキャニングを同時に行なえる。

 カラー300dpiで毎分60枚/120面スキャンできる「fi-7160」(ADF両面モデル)、「fi-7260」(ADF両面&フラットベッドモデル)の出荷も10月25日に開始される。


出荷日・発売日 2013年10月25日 出荷
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050952


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ