ランサ・ジャパン、データ検索/分析レポート作成ツール新版出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ランサ・ジャパン、データ検索/分析レポート作成ツール新版出荷


掲載日:2013/10/15


News

 株式会社ランサ・ジャパンは、データ検索/分析レポート作成ツールの新バージョン「LANSA Client Version 13 Service Pack 1」の出荷を開始した。価格は50万円から。

 今回の新バージョンでは、Unicodeカラム/Booleanカラム/ロングネームに対応し、ユーザにとって拡張性の高い機能が追加された。また、同時にその使用の前提となる「EPC131100」がリリースされ、Visual LANSAフォームでタッチパネルからのオペレーションに対応するなど、新機能が追加された。


出荷日・発売日 2013年10月11日 出荷
価格 50万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データ分析ソリューション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データ分析ソリューション」関連情報をランダムに表示しています。

「データ分析ソリューション」関連の製品

「ヒトの思考のシミュレート」を可能にするビッグデータ分析の概要と条件 【インテル】 実用段階に入った「AI」、実際にどんな業務に活用できるのか? 【日本電気+他】 提供コンテンツ20種類以上、地理情報を業務に利用したい企業に最適なサービス 【応用リソースマネジメント】 ディープラーニングの業務利用、あのAI技術はなぜ結果を出すのか 【日本電気株式会社】 データ分析ソリューション(NECの提供するデータサイエンス) 【NEC】
データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション
「ヒトの思考のシミュレート」を可能にするビッグデータ分析の概要と条件 実用段階に入った「AI」、実際にどんな業務に活用できるのか? 提供コンテンツ20種類以上、地理情報を業務に利用したい企業に最適なサービス ディープラーニングの業務利用、あのAI技術はなぜ結果を出すのか NECの専門部隊による的確なビッグデータ分析を実施し、有用な情報活用を支援するソリューション。売上拡大・コスト削減へ貢献し、新たなビジネス価値を創出する。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050942


IT・IT製品TOP > データ分析 > データ分析ソリューション > データ分析ソリューションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ