ミラクル・リナックスなど、Zabbixベースの統合監視サーバを拡充

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ミラクル・リナックスなど、Zabbixベースの統合監視サーバを拡充


掲載日:2013/10/10


News

 ミラクル・リナックス株式会社と株式会社ネクスコム・ジャパンは、企業向け統合監視サーバ「MIRACLE ZBX」シリーズに3機種を追加する。

 「MIRACLE ZBX」シリーズは、ネクスコム・ジャパンの提供するハードウェアに、ミラクル・リナックスのシステム監視ソフトウェアの最新版「MIRACLE ZBX Enterprise Pack V2.0」と最新LinuxサーバOS「Asianux Server 4 == MIRACLE LINUX V6 SP2」がプリインストールされ、購入後すぐにシステム全体の監視設定を開始できる、ハードウェア一体型のアプライアンス製品。「MIRACLE ZBX Enterprise Pack V2.0」では、オープンソース統合監視ソフトウェア「Zabbix」をベースにミラクル・リナックスが不具合修正や機能拡張を行なった「MIRACLE ZBX 2.0」に、MySQL 5.5/DBパーティショニング/設定バックアップ機能など、企業がオープンソース・ベースのシステム監視を安定的/効率的に運用するための機能が装備されている。

 今回追加される機種は、監視対象50ノード/5000監視項目程度(監視間隔5分)の「MIRACLE ZBX1200」と、200ノード/2万程度(同)の「MIRACLE ZBX3200」、600ノード/6万程度(同)の「MIRACLE ZBX6200」。「MIRACLE ZBX1200」は10月15日に受注が開始され、価格は12万6000円(税込)。「MIRACLE ZBX3200」と「MIRACLE ZBX6200」は2013年内に順次提供される予定で、価格は発売時に発表される。


出荷日・発売日 −−−
価格 「MIRACLE ZBX1200」:12万6000円(税込)

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

OSSによるインフラ構築の悩みを解消し、アプリ開発に専念する秘策とは 【エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア】 徹底調査:あなたの企業は24時間365日の可用性を実現できている? 【Veeam Software japan】 まだまだハードルが高いIT運用の自動化――無理なく導入するには? 【イーツ】 運用基盤クラウドサービス mPLAT 【野村総合研究所】 ハイブリットクラウド運用における課題…根本的解決を図るには? 【ネットワンシステムズ/日本CA】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
オープンソースソフトウェア(OSS)がさまざまなシステムの基盤として使われているが、OSS同士の相性に起因する問題は解決が難しい。頼れる専門家はいないだろうか。 徹底調査:あなたの企業は24時間365日の可用性を実現できている? まだまだハードルが高いIT運用の自動化――無理なく導入するには? システム運用に必要な機能をSaaS型で提供するクラウドサービス。Senju Familyベースのサービスを必要な部分のみ選択することにより、最適な運用環境を短期間に実現。 面倒なハイブリットクラウド運用…“根本的解決”の進め方とは?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050872


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ