採用:VICSセンター、アシストのBIツールと情報分析機能を採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:VICSセンター、アシストのBIツールと情報分析機能を採用


掲載日:2013/10/10


News

 株式会社アシストは、同社が取り扱う連想型高速インメモリBIツール「QlikView」(開発元/販売元:Qlik Technologies,Inc.、クリックテック・ジャパン株式会社)及び「QlikView」専用の地図連携ソリューション「GeoQlik」(開発元/仏Business Geografic社)が、一般財団法人 道路交通情報通信システムセンター(VICSセンター)の地図情報分析基盤として採用されたと発表した。

 「QlikView」は、特許取得済みの“連想技術”を用いてインメモリの能力を活用するユーザ主導型情報分析プラットフォーム。「GeoQlik」は、「QlikView」専用の拡張機能で、地理情報分析機能を提供する地図連携ソリューション。

 VICSセンターは、FM多重放送やビーコンを通して、渋滞や交通規制などの道路交通情報をカーナビなどに配信し、スムーズで安全なドライブをサポートしているという。配信された情報はログとして蓄積され、ログデータを分析して精度の高い情報配信やサービスレベルの向上に努めており、従来は限られた情報を基に担当者が独自の手法により分析を行なってきたという。そのため、分析業務の属人化、データの加工や集計処理に時間がかかるなどの課題が生じていた。そこで、多くの情報を効率良く分析し、また、属人的な手法でなく、誰もが分析、把握できることを目指して同センタはアシスト提供の「QlikView」と「GeoQlik」を採用したとしている。

 VICSセンターの持つ情報はデータ、位置(地図)、時間の3軸を持っていることを特徴としており、それらの情報を同ツール及び同機能により視覚的に表現できたことが採用の決め手となったと伝えている。

 「QlikView」の表現力により、天候などの要因による様々な情報提供状況を鮮明に把握できるようになった同センタでは、「GeoQlik」を活用した位置情報と連動する分析にも取り組んでいるという。また、今後は、気象データなどの統計情報を含めた多角的な分析を行ない、的確な道路交通情報の提供のために同ツールと同機能の積極的な活用が予定されていると伝えている。なお、今回のツール導入による分析成果については、秋に開催される“ITS世界会議 東京2013”にて同センタより発表予定だという。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

セルフサービスBI 軽技Web 【富士電機】 オープンソースBI「Pentaho」 【KSKアナリティクス】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 ナレッジ共有型BIツール「Data Knowledge」 【クロスユーアイエス】
BI BI BI BI BI
導入企業900社。社内のデータベースに蓄積された販売管理、生産管理などの業務システムの情報活用から帳票出力まで、セルフサービス型BIツールでデータ分析を促進。 大規模エンタープライズクラスはもちろん、小規模導入にも対応したオープンソースBI/BAツール。サブスクリプションモデルの料金体系により、低コストでの導入/運用が可能。 従来のBIツールが思ったほど導入が進んでいない理由とは? “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
簡単操作でDBからデータを抽出し、集計・加工・出力処理できる「全社員のデータ活用を実現するため」のBIツール。ナレッジ/情報共有機能など、現場で役立つ機能を搭載。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050849


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ