エプソンダイレクト、Core i7搭載のタワーPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソンダイレクト、Core i7搭載のタワーPCを発売


掲載日:2013/10/10


News

 エプソンダイレクト株式会社は、インテル社のハイエンド・デスクトップPC向けプロセッサを搭載したタワーPC「Endeavor Pro8000」を2モデル発売した。基本構成の価格は、650W電源搭載モデルが19万1100円、1000W電源搭載モデルが20万3700円となっている。

 「Endeavor Pro8000」は、「Endeavor Pro7500」の後継モデルで、インテル X79 Expressチップセットを採用し、BTO(Build To Order)で6コア/12スレッドで動作するCore i7-4960Xプロセッサ エクストリーム・エディションをはじめとするCore i7プロセッサから選ぶことができる。

 メモリはDDR3 1866MHz SDRAMを採用し、従来モデルのDDR3 1600MHz SDRAMより約16%(理論値)アクセス速度が向上している。メモリスロットを8本装備しているので、最大64GBのメモリを搭載可能となっている。

 本体ケースは、HDDフロントアクセスやツールフリー構造を採用し、各種増設を行なう場合でもHDDベイへのアクセス性の良さや拡張ボードのねじ止め作業が不要になるなど、作業効率の向上が期待できる。

 基本構成では、OSにWindows 7 Home Premium 32ビット Service Pack 1適用済み、HDDに500GBシリアルATA 600MB/s対応7200rpm、光学ドライブにDVD-ROMドライブシリアルATA対応(再生ソフト付)を採用している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050846


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ