ビジョン、海外用無線ルータレンタルサービスを新千歳空港で開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ビジョン、海外用無線ルータレンタルサービスを新千歳空港で開始


掲載日:2013/10/10


News

 株式会社ビジョンは、海外向け無線ルータレンタルサービス「グローバルWiFi」を行なっており、新千歳空港国際/国内線ターミナルにて無線ルータの受取・返却サービスを開始したと発表した。

 「グローバルWiFi」空港カウンタは、既に成田、羽田、中部、関西、福岡にあるが、新千歳空港発着のLCC国際便の増加や、北海道に来る外国人の急増(1月〜6月累計22万人前年同月期比率22%増)を受け、利便性を上げるべく、出入国時に空港カウンタを利用できるようにしたという。 また、国際線ターミナルのみならず、成田乗り継ぎなど他空港への国内線利用も需要が高いため、新千歳空港駅改札から国際線出発ロビーへの導線上にある国内線エリアにも受取カウンタを用意したとしている。

 また、海外から日本へ渡航する人に向けて提供している国内向け無線ルータレンタルサービス「WiFi-HIRE.com」についても、同様にサービスを提供するとしている。

 国内線ターミナルでの受取・返却は、国内線ターミナルビル内1階JAL側 手荷物一時預り所で、営業時間は7時30〜20時まで(水、金、日曜日21時まで)、 国際線ターミナルの受取は、国際線ターミナルビル内3階出発フロアで、営業時間は7時30〜19時まで(日・水・金曜日21時)、返却は国際線ターミナルビル内2階到着フロアで、営業時間8時〜22時30分までとなっている。

 サービス提供エリアは、3Gと4G(LTE及びWiMAX)で提供する200以上の国と地域で、高速通信規格LTEは、アメリカ、ハワイ、アラスカ、香港、韓国、シンガポール、カナダ、グアム、 日本、オーストラリアの一部の地域で提供している。定額制の料金であるほか、24時間365日対応のカスタマーサポートで、32個所の世界サポート拠点がある。また特定渡航先でも受取と返却ができ、ホテルなどへの宅配もできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「モバイル通信サービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「モバイル通信サービス」関連情報をランダムに表示しています。

「モバイル通信サービス」関連の製品

法人MVNOサービスの実態を解説。データシェアやM2M対応が主流に 【ニフティ】
モバイル通信サービス
気になる法人MVNOサービスの実態を解説――データシェアやM2M対応が主流に

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050838


IT・IT製品TOP > 通信サービス > モバイル通信サービス > モバイル通信サービスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ