ノベル、プライベートクラウドの展開・管理を容易にする製品提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ノベル、プライベートクラウドの展開・管理を容易にする製品提供


掲載日:2013/10/09


News

 ノベル株式会社は、SUSEの商用サポート・プライベートクラウド・ソリューションの新版「SUSE Cloud 2.0」の提供を開始する。

 「SUSE Cloud」は、OpenStackを採用し、IaaS(Infrastructure as a Service)レベルのプライベートクラウド環境を迅速に構築でき、容易に運用管理できる、自動化されたクラウド管理プラットフォーム。今回の新版は、OpenStack Grizzlyをベースにしていて、ハイパーバイザ混在のプライベートクラウド環境を迅速に構築でき、容易に管理できるため、ビジネスの俊敏性向上、ITコストの低減を図れる。

 企業がプライベートクラウドを構築する際、OpenStackのパワーを容易に活用することを目的に開発されていて、プライベートクラウド設定を行なう管理者の時間を節約でき、その手順を簡素化できる。インストール用フレームワークが改善されたことで、KVM/Xen/Microsoft Hyper-V/VMware ESXiをハイパーバイザ環境で容易に併用でき、柔軟にクラウド環境を構築できる。また、テクニカルプレビューとして、VMware ESXiも統合している。

 ハイパーバイザ混在のクラウド環境に対応し、柔軟に複数ハイパーバイザを併用でき、ワークロードのパフォーマンスとライセンスコストの最適化を図れる。インストール・プロセスが強化され、オープンソースのデプロイメント・フレームワーク“Crowbar”新版と統合されたことで、拡張性が強化され、ユーザインターフェースが向上している。

 OpenStack Block Storage/OpenStack Networkingをサポートし、仮想マシンレベルで永続的なブロックストレージ機能を提供でき、選択肢を増やせる。SUSE Cloudのネットワーク機能を補完するほか、APIを利用した高度なネットワーク・トポロジを構築でき、高度なネットワークサービスを作成できる。また、クラウドベースのアプリケーションの容易な構築と管理を図れるツールのSUSE StudioやSUSE Managerとの統合が改善され、プライベートクラウドやパブリッククラウドで利用するためのアプリケーションを迅速に修正できるほか、クラウドの内外のLinux環境を効率的に維持・監視できる。

 CephとCeph Rados Gatewayのテクニカルプレビューが同梱され、SwiftやAmazon S3(Simplified Storage Service)互換のAPIを通じて、冗長化されたオブジェクト・ストレージへのアクセスを提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「サーバー仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバー仮想化」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー仮想化」関連の製品

仮想化基盤とリソースを一元管理「VMware vRealize Operations」 【ソフトバンク コマース&サービス+他】 リソース管理の弱点は? 仮想化基盤の“健康診断”が必要な理由 【ソフトバンク コマース&サービス+他】 超速導入でも成功するハイパーコンバージドインフラ選びの秘訣 【ネットワールド】 BCP/DR対策 他、課題解決に直結するITインフラ最適化 【日本ヒューレット・パッカード+他】 実践企業が教える「仮想化健康診断」の賢い活用法 【ソフトバンク コマース&サービス+他】
サーバー仮想化 サーバー仮想化 サーバー仮想化 サーバー仮想化 サーバー仮想化
広く使われるようになった仮想化技術だが、仮想マシンなどの乱立で運用管理に悩み、「こんなはずじゃなかった」と嘆く担当者は多い。エキスパートが解決策を指南する。 目の当たりにして驚く仮想基盤の大いなる無駄と運用最適化への道 超速導入でも成功するハイパーコンバージドインフラ選びの秘訣 サーバ仮想化からBCP/DR対策まで、課題解決に直結するITインフラ最適化 実践企業が教える「仮想化健康診断」の賢い活用法

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050829


IT・IT製品TOP > サーバー > サーバー仮想化 > サーバー仮想化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ