KMSI、クライアント仮想化「Ericom PTWC」導入パッケージを発売

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KMSI、クライアント仮想化「Ericom PTWC」導入パッケージを発売


掲載日:2013/10/09


News

 京セラ丸善システムインテグレーション株式会社(KMSI)は、株式会社アシストのクライアント仮想化ソリューション「Ericom PowerTerm WebConnect」(Ericom PTWC)とサーバ構築や配信設定などの付帯サービスを組み合わせたパッケージを発売した。

 「Ericom PTWC」は、シンプルで強力な管理機能を備え、容易に導入/展開/運用できるほか、既存資産を活かして一部機能へ選択投資でき、TCO削減を図れる。

 今回発売されたパッケージでは、VDI(Virtual Desktop Infrastructure)を導入するための付帯サービスを一式にしたことで短期構築を支援する。Windows XPサポート終了前の導入に、また小規模な導入や大規模環境への第一歩として利用できる。

 価格例は、30ユーザを想定した場合で180万円から。この価格に含まれる製品/サービスは、Ericom PTWCサーバ構築/VDIサーバ構築/VDI配信設定(サーバ/クライアント)/Ericom PTWC DeskView 同時ユーザ/Ericom PTWC DeskView 初年度保守。Microsoftライセンスやハードウェアは別途見積もられる。


出荷日・発売日 2013年10月8日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

「働き方改革には成功したが……」 VDI導入による労務管理の混乱をどうする? 【日商エレクトロニクス】 ユーザーを一番に考えた働き方改革 キーワードは「モバイル利用の進化」 【ヴイエムウェア+他】 働き方改革に全力で取り組む企業のデジタルワークスペース活用術とは 【ヴイエムウェア+他】 “働き方改革”から従業員を守る方法とは? 【日商エレクトロニクス】 マルチクラウドサービスの活用による働き方改革のためのベストプラクティス 【ヴイエムウェア+他】
VDI VDI VDI VDI VDI
「働き方改革には成功したが……」 VDI導入による労務管理の混乱をどうする? 働き方改革の肝は「いつどこでも同じ環境を使える」ということになるだろう。とするとスマートデバイスを使えばそれでよいのだろうか。答えはノーだ。 システムを導入したがごく一部の従業員しか使ってくれない、そんな悩みはないだろうか。システムを入れただけでは駄目となると、成功している企業は何が違うのか。 働き方改革が進む中、従業員を管理する立場からは「実態が分からない」という問題が出てきた。柔軟な働き方を維持しながらよりよい管理を行う方法論を識者に聞いた。 マルチクラウドサービスの活用による働き方改革のためのベストプラクティス

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050826


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ