エプソン、綿製品へ直接プリントできるインクジェットを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン、綿製品へ直接プリントできるインクジェットを発売


掲載日:2013/10/07


News

 エプソンは、Tシャツやポロシャツ、トートバックなどの綿製品へ直接プリントできるガーメントプリンタ「SC-F2000」を11月1日に発売する。価格は168万円。

 「SC-F2000」は、多色を使ったイラストや写真の表現が可能で、本体/プリントヘッドの耐久性も高く、使いやすいガーメントプリンタ。PCからデジタルデータをTシャツ/ポロシャツなどの綿衣類やトートバックに直接プリントするため製版が不要で、短納期で生産でき、小ロットの場合でも低コストでプリントできる。

 360dpiのノズル密度を持つ“MicroPiezoTF ヘッド”を備え、高画質と高速印刷を両立できるほか、高濃度顔料インク“UltraChromeDG インク”を用いて広い色域でプリントできる。生地に直接プリントするので、通気性を損ねず生地の風合いを生かせ、繰り返し洗濯しても色もちが良い。

 淡色生地に高速でプリント可能な“高速カラーモード”と、白や淡色生地に加え濃色生地にもプリント可能な“ホワイトインクモード”があり、導入時にインクモードを選択する。モードは一度設定すると変更できない。インクは別途スターターキットの購入が必要。

 “エコテックス規格100”の中でも最も厳しい基準“製品分類I”を取得。乳幼児が触れる繊維製品に印刷したものでも安全であることが保証される。

 簡単に操作できるソフトウェア「Garment Creator」の無償提供に加え、導入から運用までを支援するサポート体制も提供され、ユーザのウェアプリント業務を総合的に支援する。特約販売店では、プリンタだけでなく、ガーメントやプレス機など、ウェアプリントに必要な資材や機材を含めたトータルでの提案/サポート提供が可能。


出荷日・発売日 2013年11月1日 発売
価格 168万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20050734


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ